セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

絞り込み

『星野実』の検索結果

1~8件目/全11件

ほしのこもりうた~下巻~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

双子の兄妹が、未来の世界に飛ばされるファンタジー漫画。

双子の兄妹が、未来の世界に飛ばされるファンタジー漫画。
医療科学の成れの果て、大人と子供の殺し合い。
そんな世界に生きる人々と双子の兄弟の出会いと別れの物語。

WEB漫画で連載、のちにおまけページを追加して書籍化したものを電子書籍版化。
※HPにて全話公開中→http://poppokokko.fc2web.com/

続きを読む

ほしのこもりうた~上巻~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

双子の兄妹が、未来の世界に飛ばされる物語。

双子の兄妹が、未来の世界に飛ばされる物語。
医療科学が発達した未来、人は「ニンゲンモドキ」と呼ばれる化物と対立していた。
科学とは相なれない、魔法のようなものを使う人々。
双子の兄妹と、そこに住む人達の出会いから物語は始まる…。

WEB漫画として掲載していた漫画の、
描き下ろしを追加して過去に発行した書籍の電子書籍版になります。

※HPにて本編の全話公開中→http://poppokokko.fc2web.com/

続きを読む

Rr~ラール~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

これは、人々を災害から救う人間とロボットの友情物語。

これは、人々を災害から救う人間とロボットの友情物語。

地球の変動により、世界中で災害が大量発生。
そんな中、科学と知恵を駆使して、
救助隊はロボットと共に人々を災害から守っていた。
人間とロボット、友情と絆。
「地球」VS「人類の知恵」の物語。

WEB漫画で連載、のちに描き下ろしをつけた書籍版を発行の電子書籍版になります。
WEB漫画で特設ページ(全話公開中)→http://poppokokko.fc2web.com/mannga_Rr/index.html

続きを読む

ほしのこもりうた~番外~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

双子の兄弟が未来世界へと行き、その世界の人々と過ごす物語。 本編の後日談になる番外編。

双子の兄弟が未来世界へと行き、その世界の人々と過ごす物語。
本編の後日談になる番外編。
少し通い未来の話と、そこで生きる人々の物語。

WEB漫画で連載、のちに描き下ろし漫画をつけ書籍化したものからの電子書籍版になります。
※HPで本編公開中→http://poppokokko.fc2web.com/

続きを読む

365GAME本編+番外編

著者
星野実

400円(+税)  (税込 432円) 

とあるゲームセンターでの、店長と常連の日常4コマ漫画。WEB漫画として公開していたもの+同人誌で出した書下ろしや番外編を全てまとめた1冊。

ゲームセンターの店長と、常連のお客が繰り広げる
ゲームセンター日常4コマ漫画!
昔も今も、ゲームセンターは、人と出会って楽しい場所。
音ゲー大好き店長、格闘ゲームが好きな女子高生、
会社帰りにゲームセンターに寄っていくサラリーマン
若い子とゲームセンターで遊ぶのが好きな老人。などなど。
色々な人が集まる、個人経営の小さなゲームセンター。
小さな箱庭の彼らの日常を是非。

続きを読む

漫画アシのABC 2015年夏から2017年夏までのまとめ本

著者
星野実

500円(+税)  (税込 540円) 

漫画アシスタントお仕事実録4コマ漫画!まとめ本!

夏と冬のコミケ合わせで発行している、漫画アシスタントお仕事4コマ漫画のまとめ本!
2015年夏~2017年夏までの本をまとめています。

龍を継ぐものたち~第1巻~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

旅する商人の和風冒険ファンタジー

商人組織「商援隊(しょうえんたい)」のリュウは、
たまたま立ち寄った国で、国の姫君から国事の国回りの旅に同行を依頼される。
商人相棒の少女テキと一緒に同行する事になるが…。

龍を継ぐものたち~第2巻~

著者
星野実

200円(+税)  (税込 216円) 

旅する商人の和風ファンタジー

仁ノ国(じんのくに)の姫の、国周りの旅に同行していた、
商援隊の商人リュウとテキとその一行。
最初の国で、姫の体に悪霊が大量に入り込み
その除霊を頼む為に向かった先は、商援隊であり葬式屋でもあるヤマトの屋敷だった。
そこで一行は、リュウとテキの本当の姿を知る…!

続きを読む

1~8件目/全11件

コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら

ページ先頭へ

本文の終わりです