セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です
  • URLをシェアする

BOOK☆WALKER デイリーフェア

ファミ通文庫8月の配信作品

1 ~6件目/全6件

  • 715(税込)
    著者:
    嬉野秋彦
    イラスト:
    ミユキルリア
    レーベル: ファミ通文庫
    出版社: KADOKAWA

    おまえを守るためなら、おれは――。大人気ファンタジーアクション、ついに完結!!

    ディヤウスとしての己の出自を知った上で、その手でメルディエトを葬ったディー。彼の苦悩を包み込むかのように、ヴァレリアはディーと結ばれる。一方その頃、カリンと決着をつけようと願うダンテと、ついにルオーマに直接攻撃をかける用意を整えたルキウスとオルヴィエトはユールローグを出立する。それぞれの相手を迎え撃つべく、カリンが、シャキーラが、そしてディーとヴァレリアが最後の戦いに臨む! 大人気ファンタジーアクション、堂々最終巻!!
  • 駆逐艦の魂,そして秘書艦の矜持とは――。

    北方海域の激戦を潜り抜け、幌筵泊地での任務を終えた陽炎たち第十四駆逐隊。横須賀鎮守府に帰還した陽炎を待っていたのは、秘書艦への就任だった! しかも、第十四駆逐隊も佐世保鎮守府へ派遣されることに!! 新天地で今までとは勝手の違う業務に戸惑いの日々を送ることになった陽炎だったが、そんな中第十四駆逐隊が新たな攻勢作戦に参加することになり――。燃える駆逐艦魂を描く『陽炎抜錨』シリーズ、遂にクライマックス突入! 待望の第6巻!!
  • 97年9月30日。伝説のあの夜を知らない子供たちが、碓氷の歴史を作る――

    「ここにあるロクサンを、私たち女子高生だけで運行して碓氷峠を走らせようって計画なんだ!」正式名称、碓氷観光開発コンソーシアム・女子学生鉄道プロジェクト。廃止された路線に、伝説の電気機関車を走らせるという壮大な計画に参加することになった僕、志賀 真。れっきとした男である僕がなぜこの活動に参加したかというと、鉄道に興味があるから――ではなく、地域貢献がしたかったから――でもなく、僕の前で楽しそうに鉄道の魅力を語る女の子、浅間夏綺がいたからだ。リーダーの明日香、広報の朱鷺音、機関士の夏綺、整備士のみすず。僕ら五人はこの伝説の地で、新たな歴史を作っていく――。
  • 登場人物、全員ダメ人間!!『犬とハサミは使いよう』コンビで贈る、救世コメディ開幕!!!!

    数多の世界を救った英雄達が、綺羅星の如く集う地がある。七日後に迫った世界の滅亡を回避すべく、彼らの力を借りるためその地を訪れた神の使い・総一がそこで見たものは――元英雄達の堕落した姿だった! 世界を呪う逆恨み勇者、饅頭になってしまった魔法少女、ロリコンに堕した変身ヒーロー、酒に溺れたドラゴン……世界を救う気など微塵もないダメ人間(?)達。果たして総一は彼らに世界を救わせることが出来るのか――!? 元英雄達の救世コメディ開幕!!
  • ヒロインに問題【ナニ】があっても、異世界ハーレムなら問題ないよね?

    日々の対人関係に疲れた俺の唯一の楽しみは、夢のような小説の世界にどっぷりと浸かること。その日もいつものように一人幸せを噛みしめていたら、突然冴えないおっさんに異世界へ連れていかれました! そこは中世ヨーロッパ調の世界。可憐でお茶目な少女に、甘えん坊の双子の幼女、料理上手なお姉さんに囲まれて理想のハーレム生活を送……れていたら幸せだったんだろうな。そう、彼女たちのもう一つの姿を知らなければ――! 第16回えんため大賞最終選考作品、""笑""撃の問題作。理性と衝動の狭間で揺れる、漢の異世界ハーレム叙情譚、ここに誕生!
  • 氷海に轟く咆哮――。ジンオウガ亜種を狩猟せよ!

    幾多の狩猟を通じて経験を積み、名実共に上位ハンターとなったサラクとフレア。二人はオトモ達と共にキャラバン『シロクロ運送社』を立ち上げ、各地を巡っていた。そんなある時、彼らはモンスターを畏怖する独自の文化をもった村を訪れ、若手ハンターの指導依頼を請け負うことに。しかし、狩りの最中、村人が"山主様"と呼び、畏怖するジンオウガ亜種の攻撃を受け、傷ついたと思われるウルクススが彼らの前に現れ――。二人のハンターが伝説を巡る冒険譚!

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ