セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

角川ルビー文庫9月の配信作品

1 ~3件目/全3件

  • ごとうしのぶが描く伝説の作品「タクミくんシリーズ」待望の新装版が登場!

    あの「タクミくんシリーズ」を初めから、彼らの過ごした時間を追ってもう一度。ごとうしのぶ先生の20P超豪華書き下ろしを同時収録。
    ■■収録作品■■
    「彼と月との距離」
    「サクラ・サクラ」
    「恋する速度」
    「ROSA」
    「薔薇の名前」
    「ダブルバインド」
    「インターハイ地区予選(吉沢・高林)」
    「あの、晴れた青空」
    「夕立」
    「青空は晴れているか。」
    「青空は晴れているか。の、その後」
    「祠堂学院用務員室・遠藤所長の日報」
    「Pure」
    「日曜デート(矢倉・八津)」
    「運命は三度扉を叩く。――或いは、三度目の正直?」(※『奈良先輩たちの、その後』改題)
    「願いと誓い」(※書き下ろし)
  • 異世界の美獣東宮×童貞教師の、もふもふ和風異世界ファンタジー!

    高校教師の立夏は、身投げする人を助けようとして川に落ち、気づくと獣人や耳と尻尾の生えた半獣半人が住む異世界にいた。不審者として捕らわれ、獣人に襲われるが、館の主人である麗しの東宮・紫藤に助けられ、山荘に匿われることに。そこで、自分の額に「呪禁師」の徴があり、それが獣人を惹きつけるのだと教わる立夏。けれど、それが穢れない者(=童貞)を意味すると言われ、憤死ものの徴に「この徴を消したい」と訴えるが、そのためには純潔を失わなければいけなくて…?

    【電子特別版】本編の後日談を描いたあまあまショートストーリーを電子版だけに特別収録!
  • 天野かづき×陸裕千景子がお届け☆チャイナ風味な異世界トリップファンタジー!

    予備校帰りに駅のホームから落ちてしまった卯月は、気がつくとなぜか燃えるような赤い髪と金色の瞳を持つ男の上にいた。「いい匂いがする」と言われ、その男に襲われてしまった卯月。男はこの世界を統べる四神の朱雀だと名乗り、卯月は異界から来た自分の嫁なのだと言い出す。嫁の香りだけが自分を発情させるのだといって片時も卯月を離そうとしない朱雀。ところがそこに青龍・白虎と名乗る神々も現れ、卯月は本来玄武の嫁になる盟約があったのだと卯月に語り……!? 異世界トリップ☆逆ハーレムラブ登場!

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。