ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

ORACLEデータベースの管理者になったら読まなければならない本2 これ読んどけば、DBAとしての生き方が学べる!

あらすじ・内容

これは私がデータベースエンジニアになる前となった後、苦労したことをコラム風に書いたものです。

これは私がデータベースエンジニアになる前となった後、苦労したことをコラム風に書いたものです。その第二弾!普通の参考書とは違い、具体的なオペレーションやコマンドが整理して書かれてはいません。試験対策の本とも違います。章ごとの順番もとりとめがなくバラバラですが、そこはご容赦ください。その代わりどこから読んでも、理解出来てIT業界の人間ならクスっと笑える内容にしています。何より実際に経験したことを元に書いているので、臨場感は自信をもってお伝えできているはず!私が実際に現場で体験したことを皆さんにも追体験していただきたい。この本で学べることは以下の通りです。・ORACLEデータベースのパフォーマンスチューニングについて概要を学べる。・手の抜き方について学べる。・ORACLEデータベースの表領域とデータファイルとテーブルの関係について学べる。・エンジニアのコミュニケーションについて学べる。・知育菓子について学べる。・ちゃお漫画セットについて学べる。・修羅場がどんなものか学べる。・IT業界の闇が学べる。などなど。今回はORACLE以外のネタの方が多いかも。だから、エンジニア全般にとって役に立つ内容になったかと思います。では、エンジニアの世界を楽しんで来てください!まえがきより

電子書籍 最新刊
価格

100(税込)

91円 (+消費税9円)

付与コイン
0(*詳細)

作品情報

シリーズ
実践! データベース読本
著者
レーベル
よねちゃにっしゅ
出版社
よねちゃにっしゅ
カテゴリ
実用
ページ概数
154
配信開始日
2022/12/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ランキング

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「実践! データベース読本」シリーズ作品一覧(全2冊)

100(税込)

  • 実用 ORACLEデータベースの管理者になったら読まなければならない本 これ読んどけば、DBAとしての生き方が学べる!

    これは私がデータベースエンジニアになる前となった後、苦労したことをコラム風に書いたものです。普通の参考書とは違い、具体的なオペレーションやコマンドが整理して書かれてはいません。試験対策の本とも違います。章ごとの順番もとりとめがなくバラバラですが、そこはご容赦ください。その代わりどこから読んでも、理解出来てIT業界の人間ならクスっと笑える内容にしています。何より実際に経験したことを元に書いているので、臨場感は自信をもってお伝えできているはず!私が実際に現場で体験したことを皆さんにも追体験していただきたい。この本で学べることは以下の通りです。・ORACLEデータベースのパフォーマンスチューニングについて概要を学べる。・ORACLEデータベースのメモリの使い方について学べる。・ORACLEデータベースのパーティションテーブルについて学べる。・ORACLEデータベースのバージョンアップについて勘所が学べる。・トラブルが起きた時、サポートとどういうやり取りをしたらいいか学べる。・上司へ報連相するタイミングが学べる。・修羅場がどんなものか学べる。・IT業界の闇が学べる。などなど。まえがきより。

    価格

    100(税込)

    91円 (+消費税9円)

  • 実用 ORACLEデータベースの管理者になったら読まなければならない本2 これ読んどけば、DBAとしての生き方が学べる!

    これは私がデータベースエンジニアになる前となった後、苦労したことをコラム風に書いたものです。その第二弾!普通の参考書とは違い、具体的なオペレーションやコマンドが整理して書かれてはいません。試験対策の本とも違います。章ごとの順番もとりとめがなくバラバラですが、そこはご容赦ください。その代わりどこから読んでも、理解出来てIT業界の人間ならクスっと笑える内容にしています。何より実際に経験したことを元に書いているので、臨場感は自信をもってお伝えできているはず!私が実際に現場で体験したことを皆さんにも追体験していただきたい。この本で学べることは以下の通りです。・ORACLEデータベースのパフォーマンスチューニングについて概要を学べる。・手の抜き方について学べる。・ORACLEデータベースの表領域とデータファイルとテーブルの関係について学べる。・エンジニアのコミュニケーションについて学べる。・知育菓子について学べる。・ちゃお漫画セットについて学べる。・修羅場がどんなものか学べる。・IT業界の闇が学べる。などなど。今回はORACLE以外のネタの方が多いかも。だから、エンジニア全般にとって役に立つ内容になったかと思います。では、エンジニアの世界を楽しんで来てください!まえがきより

    価格

    100(税込)

    91円 (+消費税9円)

付与コインの内訳

0コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「ORACLEデータベースの管理者になったら読まなければならない本2 これ読んどけば、DBAとしての生き方が学べる!」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報