セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

へこたれない人 物書同心居眠り紋蔵(十二)

へこたれない人 物書同心居眠り紋蔵(十二)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

佐藤雅美
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
講談社文庫
シリーズ
物書同心居眠り紋蔵
出版社名
講談社
配信開始日
2016年04月08日
ページ概数
340 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

しがない小役人の山本庄蔵は葵の御紋が付いた提灯や長持を使って、ひと儲けを画策する。お上に知られた庄蔵に下されるのは「江戸払い」か「御扶持召放」か? 差し戻された裁決は、紋蔵のもとに。紋蔵が悩まされるなか当の庄蔵はちょこまか江戸を動きまわり、聞きしに勝る図太さで、へこたれない。表題作含む8編収録の人気捕物帖第12弾。人気の紋蔵シリーズ読み応え充分の新展開!

(c)佐藤雅美/講談社

物書同心居眠り紋蔵 ( 14 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
物書同心居眠り紋蔵(一)

500円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
隼小僧異聞 物書同心居眠り紋蔵(二...

500円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
密約 物書同心居眠り紋蔵(三)

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
お尋者 物書同心居眠り紋蔵(四)

500円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
老博奕打ち 物書同心居眠り紋蔵(五...

500円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
四両二分の女 物書同心居眠り紋蔵(...

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
白い息 物書同心居眠り紋蔵(七)

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵...

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
侍の本分

1600円(+税)

佐藤雅美

角川書店単行本

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
千世と与一郎の関ヶ原

600円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
縮尻鏡三郎 捨てる神より拾う鬼

590円(+税)

佐藤雅美

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
縮尻鏡三郎(下)

537円(+税)

佐藤雅美

文春文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
泣く子と小三郎 半次捕物控

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
知の巨人 荻生徂徠伝

680円(+税)

佐藤雅美

角川文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
揚羽の蝶 半次捕物控(下)

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
疑惑 半次捕物控

550円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
へこたれない人 物書同心居眠り紋蔵...

720円(+税)

佐藤雅美

講談社文庫

価格
720円 (+税)
778円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:7コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
420 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです