ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

編集長の些末な事件ファイル131 哀愁の佐渡鬼太鼓

あらすじ・内容

佐渡島から五歳になる男の子を連れてやって来た比島明子という女性が井森に「あなたが佐渡島で彩名に産ませた子供です」と言う。身に覚えのなかった井森は、比島にそう告げるが、彩名は亡くなる寸前に「極楽出版の井森公平が息子の父だ」と語ったと言う。ことの真偽を確めるために佐渡島へ渡った井森は――。

電子書籍
価格

275(税込)

250円 (+消費税25円)

付与コイン
2(*詳細)

作品情報

シリーズ
編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版)
著者
レーベル
――
出版社
太陽堂出版
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
28
配信開始日
2018/2/16
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 編集長の些末な事件ファイル169 赤い目の人形

著: 高瀬甚太

興業会社の専務から連絡を受けて、赤い目の人形について聞かれた井森は、自分が選考した新人賞の作品に「赤い目の人形」の話があったことを思い出した。専務の話を聞けば聞くほど内容が符合することに驚いた井森は、作品を書いた著者に連絡を取る――。そこでわかったことは、人形に係る驚くべき話だった。

価格

275(税込)

250円 (+消費税25円)

「編集長の些末な事件ファイル(太陽堂出版)」シリーズ作品一覧(全171冊)

275(税込)

おすすめ特集

付与コインの内訳

2コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「編集長の些末な事件ファイル131 哀愁の佐渡鬼太鼓」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報