セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

夜行快速(ムーンライト)えちご殺人事件

夜行快速(ムーンライト)えちご殺人事件-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
西村京太郎
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
祥伝社文庫
シリーズ
十津川警部(祥伝社文庫)
出版社名
祥伝社
配信開始日
2016年12月02日
ページ概数
220 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

新宿でパチンコ店社長が殺され、従業員の三宅修が現金五百万円とともに消えた。一方、女子大生の江見はるかは、起業資金一千万円を貯め、新潟に帰郷しようとしていた。この二人の男女が、二三時九分発新潟行き快速「ムーンライトえちご」から失踪。十津川警部は、同列車に乗っていた不審な女性五人組の影を掴むが!? 震災の傷跡残る北国の街に浮かび上がる構図とは?

(C)西村京太郎/祥伝社

十津川警部(祥伝社文庫) ( 32 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
狙われた寝台特急「さくら」

510円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
臨時特急「京都号」殺人事件

510円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
飛騨高山に消えた女

470円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
尾道に消えた女

460円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
萩・津和野に消えた女

460円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
殺人者は北へ向かう

450円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
スーパー雷鳥殺人事件

450円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
海を渡った愛と殺意

450円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
阿蘇・長崎「ねずみ」を探せ

540円(+税)

西村京太郎

新潮文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
天草四郎の犯罪

600円(+税)

西村京太郎

C★NOVELS

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
哀切の小海線

560円(+税)

西村京太郎

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
赤い帆船(クルーザー)

日本国内のみ販売

西村京太郎

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
夜間飛行(ムーンライト)殺人事件~...

日本国内のみ販売

西村京太郎

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛と悲しみの墓標

509円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
韓国新幹線を追え

500円(+税)

西村京太郎

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
明日香・幻想の殺人(十津川警部シリ...

505円(+税)

西村京太郎

集英社文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
夜行快速(ムーンライト)えちご殺人...

470円(+税)

西村京太郎

祥伝社文庫

価格
470円 (+税)
508円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:4コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
170 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです