ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

  • 3日間限定!文芸のほぼ全作品コイン33倍
はじめてのお客さまへ
電子書籍

江戸は負けず 小料理のどか屋 人情帖12

価格
700円 700 (+税)
獲得コイン
今なら 231 コイン 2017/8/20 23:59まで

獲得コイン231コインの内訳

通常購入分
7コイン
コインUPキャンペーン分
+224コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
大火に逃げ惑う人々。でも人の情がある限り江戸の町は負けない!のどか屋が焼け落ちても、身ひとつ、命さえ助かれば、いくらでもやり直せる!……と、赤子の泣き声が。捨て子? 放ってはおけない。武士を捨て江戸に出て料理人となった時吉は、女房おちよと岩本町で小料理のどか屋を営んでいる。昼飯の客で賑わう見世に、半鐘の音が飛び込んできた。火は近い。早く逃げないと大変なことになる。背に小さな倅を背負い、女房と風下に向かって逃げ出した。……と、火の粉が舞う道の端から赤子の泣き声が聞こえる。捨て子か、双子の赤子だ。放ってはおけない。《今回登場するお料理》昼御膳(若芽雑炊・焼き魚・切干大根煮付け) 山家(さんか)寿司寒鰤の照り焼きたたき牛蒡の胡麻酢和え炒め飯ほうとう鍋おでん鍋幸い飯(大根菜飯)風呂吹き大根

(C)倉阪鬼一郎/二見書房

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • 3日間限定!文芸作品コイン33倍

「小料理のどか屋 人情帖」シリーズ作品一覧(11冊)

700(+税)

小料理のどか屋 人情帖のシリーズ詳細ページへ

「江戸は負けず 小料理のどか屋 人情帖12」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
236

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/1/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「江戸は負けず 小料理のどか屋 人情帖12」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面