セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

【ストア横断】3/2 週末コインキャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

怖すぎる都市伝説

怖すぎる都市伝説-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
松山ひろし
ジャンル
文芸
ホラー
レーベル
文庫ぎんが堂
シリーズ
怖すぎる話
出版社名
イースト・プレス
配信開始日
2015年07月16日
ページ概数
205 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

世の中には「知ってはならない」話がある。しかし、こういった話は事故と同様なもので、いつ耳に飛び込んでくるかわからない。ある女子高生が「カシマさん」の話を知ってしまったのも、まったくの偶然からであった──。(「カシマさん」より)。都市伝説は現代妖怪が暴れまわり、恐ろしい犯罪者がそこかしこに潜み、おかしな出来事が次々と起こる異界。「くだん」「死人茶屋」「地下鉄の客」「戻ってくる死体」など恐怖の66話を紹介。
※本書は2004年6月に小社より発行された『壁女』を再構成、改題した文庫を電子書籍化したものです。

(C)松山ひろし/イースト・プレス

怖すぎる話 ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
怖すぎる話 真夜中の都市伝説

500円(+税)

松山ひろし

文庫ぎんが堂

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
怖すぎる都市伝説

500円(+税)

松山ひろし

文庫ぎんが堂

これもおすすめ! ( / )

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ひとり旅の神様

590円(+税)

五十嵐雄策

メディアワークス文庫

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
小説屋sari-sari 2016...

50円(+税) (03/02まで)

小説屋sari-sari編集部編

小説屋sari-sari

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
王の愛妾 カバーイラスト特別版付き

600円(+税)

火崎勇/池上紗京

講談社X文庫ホワイトハート

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ホーンテッド・キャンパス きみと惑...

320円(+税) (03/02まで)

櫛木理宇/ヤマウチシズ

角川ホラー文庫

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
別冊 図書館戦争I 図書館戦争シリ...

310円(+税) (03/02まで)

有川浩

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
幼女戦記 5 Abyssus ab...

1000円(+税)

カルロ・ゼン/篠月しのぶ

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
異世界でスキルを解体したらチートな...

1200円(+税)

千月さかき/東西

カドカワBOOKS

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
紅霞後宮物語 第三幕

580円(+税)

雪村花菜/桐矢 隆

富士見L文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
怖すぎる都市伝説

500円(+税)

松山ひろし

文庫ぎんが堂

コインUPキャンペーン対象商品
価格
500円 (+税)
540円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら250コイン(※)
5 + 245コインUP
2017/03/06 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
200 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです