セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

3年後、転職する人、起業する人、会社に残る人

3年後、転職する人、起業する人、会社に残る人-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
佐藤文男
ジャンル
実用
レーベル
――
出版社名
クロスメディア・パブリッシング (インプレス)
配信開始日
2016年06月04日
ページ概数
166 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

働く人が自分の将来を考えるとき、「転職」はすっかり一般的になりましたが、
最近では各種の制度整備もあり、「起業」もぐっと身近になってきました。
また、「会社に残って」社内でキャリアを築き上げていくという生き方もまた
大切であることに変わりはありません。

要は、これからのビジネスパーソンは「転職」「起業」「現在の会社に残る」の
3つの道からキャリアを選んでいく時代になったのです。

▼ 転職か? 起業か? 会社に残るべきか? 3000人以上の転職希望者を
じかに見てきたヘッドハンターが教える「成功する人」の法則

著者は、自身も新卒で商社に入社後、外資系金融、メーカー、人材紹介の会社と
三度の転職を経て、43歳で起業し、その過程でそれぞれ多くの成功・失敗を
経験してきました。
まだ日本で「人材紹介」という仕事自体が認知されていなかった時代から
これまで3000人以上の転職希望者と会い、その後のさまざまな進路を見てきた、
まさに「人材のプロフェッショナル」です。

本書では、著者の転職・起業の実体験や、人材のプロとしての豊富な知見を元に、
今後のキャリアの選択肢となる「転職」「起業」「現在の会社に残る」の
3つの道について詳しく解説します。
具体的には「スキル」や「人間関係」など、章ごとにテーマを設け、
章内でそれぞれ3つのパートに分けてお話しします。

本書をぜひ、あなたの輝かしいキャリアづくりに役立ててください。

(C)2016 Fumio Sato

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1110 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
完全実用版 おんなのこの服の脱がせ...

1500円(+税)

ポストメディア編集部・編

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年1月30日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
『この素晴らしい世界に祝福を!』×...

1000円(+税)

MF文庫J編集部

コミックキューン

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊 東京ウォーカー+ 2017年...

269円(+税)

TokyoWalker編集部

Walker

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘...

2500円(+税)

コンプティーク編集部

カドカワデジタルコミックス

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
3年後、転職する人、起業する人、会...

1242円(+税)

佐藤文男

――

価格
1242円 (+税)
1341円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:12コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
942 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです