ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

月戈伝 4巻

著者
御木宏美
イラスト
光永司
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

月華伝、月哥伝に続き、蒼翠煌く異世界大河ファンタジー第3シリーズ 4巻

ジナールで先頭が始まった。地響きを立てて迫る巨獣隊。
レイクトラはオルターが考えていった奇策で迎え撃つ。そこに聖宮から急使が届く。
ジナールは囮だったと知ったロドスとディディムは即座に部隊を二つに分け、ロドスが大多数の兵力を率いてミュスタイアに向かう。
そのころアレグリナも女騎士とともに聖宮を抜け出し、ミュスタイアへ向かっていた。オルターを求めて。だがそこに彼の姿はなく、手紙を預かった村の老人から赤い髪の男はアスランと思われる若者とともにランドック山脈へ向かったと聞く。手紙に記されていた坑道は、あった。
迫るバイロン軍は十万。対するレイクトラの兵力はわずか六千余。レイクトラとアレグリナの運命は、そしてオルターの行方は――。

月華伝、月哥伝に続き、蒼翠煌く異世界大河ファンタジー第3シリーズ 4巻

(C) Hiromi Miki

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「月戈伝 4巻」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
103

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/12/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「月KA伝シリーズ」シリーズ作品一覧(13冊)

300(+税)

月KA伝シリーズのシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面