セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

3/26ゲリラコイン最大55倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

超初心者のためのサイバーセキュリティ入門

超初心者のためのサイバーセキュリティ入門-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

齋藤ウィリアム浩幸
ジャンル
新書
レーベル
文春新書
シリーズ
超初心者のためのサイバーセキュリティ入門
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年10月21日
ページ概数
189 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

こんなこと、していませんか?
「カフェやホテルのフリーWi-Fiにつなぐ」
「SNSに勤め先やママ友の悪口を書く」
「クラブでお姉さんにスマホの充電を頼む」
「指紋認証ロックで安心」

これらは全部、危険です! 元FBIアドバイザーにして、現役の内閣府参と、日米をまたにかけて活躍するサイバーセキュリティのプロが基礎から教えるITと付き合う方法。

【おもな目次】

●第1章 あなたの個人情報は毎秒盗まれている●
空き巣はSNSで侵入先の世帯を選ぶ/指紋認証は素人でも1秒で突破できる/銀行からのメールはフィッシング詐欺/無線LANの野良アクセスポイントに接続してはならない など

●第2章 サイバーセキュリティとは何か?●
すべての個人情報はインターネットに格納されている/アメリカのマイナンバー制度は個人を丸裸にしている/サイバー攻撃で大企業が倒産する未来が来る/サイバーセキュリティは21世紀最大の成長産業 など

●第3章 誰にでもできるサイバーセキュリティ●
サイバー攻撃を防ぐ11箇条/厳重なパスワードとは何かを知ろう/ネットにつながるスマートデバイスに用心しよう/家族にもサイバーセキュリティ教育をしよう ほか

これもおすすめ! ( / )

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
サクッと読める「財務諸表」入門 会...

100円(+税)

吉田延史/吉田亜由美

impress QuickBooks

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
50歳からのおカネ―週刊東洋経済e...

200円(+税)

週刊東洋経済編集部

週刊東洋経済eビジネス新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
キリスト教神学で読みとく共産主義

920円(+税)

佐藤優

光文社新書

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
er-ラブホスタッフ上野さんの人生...

185円(+税)

上野

eロマンス新書

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
すべての教育は「洗脳」である~21...

740円(+税)

堀江貴文

光文社新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
日本の武器で滅びる中華人民共和国

700円(+税)

兵頭二十八

講談社+α新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
フィリピンパブ嬢の社会学

780円(+税)

中島弘象

新潮新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
なぜ八幡神社が日本でいちばん多いの...

817円(+税)

島田裕巳

幻冬舎新書

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
超初心者のためのサイバーセキュリテ...

788円(+税)

齋藤ウィリアム浩幸

文春新書

コインUPキャンペーン対象商品
価格
788円 (+税)
851円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら274コイン(※)
7 + 267コインUP
2017/03/27 11:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
488 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです