セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

晴追町には、ひまりさんがいる。 恋と花火と図書館王子

晴追町には、ひまりさんがいる。 恋と花火と図書館王子-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

野村美月
ジャンル
文芸
レーベル
講談社タイガ
シリーズ
ひまりさん(講談社タイガ)
出版社名
講談社
配信開始日
2016年04月19日
ページ概数
279 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

夏祭り花火の目玉“虹のエール”三百玉が消失! 現場には、『ごちそうさまでした』と書かれた、犬の足跡つきの紙が……!事件に遭遇した大学生の春近は、どんな謎もきれいにしてくれるひまりさんに相談を持ちかける。電話ボックス落書き事件、町のアイドル・図書館王子の恋心、傷ついた少年の秘密――晴追町の優しくも不思議な事件を、春近は彼女と解決に乗り出すが……?

(c)野村美月/講談社

ひまりさん(講談社タイガ) ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
晴追町には、ひまりさんがいる。 は...

690円(+税)

野村美月

講談社タイガ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
晴追町には、ひまりさんがいる。 恋...

720円(+税)

野村美月

講談社タイガ

これもおすすめ! ( / )

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
  • 限定特典
“文学少女”見習いの、卒業。ライトノベル

429円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
“文学少女”見習いの、初戀。ライトノベル

429円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
“文学少女”と飢え渇く幽霊【ゴース...ライトノベル

429円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
SとSの不埒な同盟ライトノベル

556円(+税)

野村美月/ふゆの春秋

ダッシュエックス文庫DIGITAL

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
  • 限定特典
“文学少女”と神に臨む作家【ロマン...ライトノベル

429円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじ...ライトノベル

540円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじ...ライトノベル

531円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
  • 限定特典
半熟作家と“文学少女”な編集者ライトノベル

429円(+税)

野村美月/竹岡美穂

ファミ通文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
晴追町には、ひまりさんがいる。 恋...

720円(+税)

野村美月

講談社タイガ

価格
720円 (+税)
778円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:7コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
420 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです