ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

  • 4日間限定 小学館全作品 コイン最大60倍
はじめてのお客さまへ
電子書籍

顔と頭のツボ押しセルフケア

監修
石垣英俊
価格
648円 648 (+税)
獲得コイン
6 コイン

獲得コイン6コインの内訳

通常購入分
6コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

ざっくり押して、しっかり改善!

顔と頭はツボの宝石箱!
ここへの刺激は体を元気にしてくれるだけでなく、
美容にも効果があるのです。
東洋医学において、「治療点」として知られるツボ。
全身に361ある中でも、
顔と頭は約140のツボがあるほど重要な場所です。
さらに重要なのは、ツボとツボを結び、
全身をめぐっているエネルギーライン「経絡」。
経絡は主に「大腸経」、「胃経」、「肝経」など
臓器の名前がついており、その経絡上にあるツボは、
経絡の名前の臓器に働きかけます。
つまり、顔にある胃経のツボを刺激する、
もしくは胃経に沿って肌をさするだけで、
胃の調子をよくしてくれるのです。
そして、顔と頭のツボを押すことは美容にも効果を発揮します。
顔のむくみなどを改善するのはもちろん、
内臓の不調を改善することで肌ツヤがよくなるなど、
“内からのキレイ”が実現します。
とはいえ、顔や頭のツボだけではカバーしきれない部分もあるので、
手足や体のツボもしっかり紹介。
顔と合わせて、78のツボが登場します。
※デジタル版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

(C)2017 EI PUBLISHING CO.,LTD.

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「エイムックシリーズ」シリーズ作品一覧(495冊)

370円〜4,167(+税)