ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

新選組と日本刀。近藤勇、土方歳三、沖田総司、斎藤一、永倉新八、その愛刀とエピソード。

あらすじ・内容

さっと読めるミニ書籍です(文章量12,000文字以上 13,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の24ページ程度)

【書籍説明】
ご好評をいただいております歴史上の人物と日本刀の関係を記した、「○○と日本刀」シリーズの第2弾です。

第1弾「戦国武将と日本刀」が、時代の関係で太刀ばかりになってしまいましたので、第2弾は打刀を中心に扱おうと思っていました。

また、思いっきり刀に寄せたエピソードを集めたかったので、対象を幕末の剣士集団「新選組」に絞りました。

新選組は、70年代にブームとなって以来、不動の人気を誇る集団です。

「剣に生き、剣に死す。」といった一途な姿勢や、その悲劇性が日本人の共感を生むからでしょうか、平成の世が終わろうとしている今も、
その人気に陰りは見えません。

小説やマンガなど、新選組をテーマにした作品は、現在も続々と生み出されています。

本書では、人気の新選組隊士の中でも、特に人気のある5人を取り上げ、その愛刀との関係をまとめています。

新選組に関するエピソードを知ると共に、日本刀の基礎知識を学べる。

新選組のファンを、より深い日本刀の世界へ誘うことが本書の目的です。

あなたも新選組を入り口として、日本刀の深甚な世界へと足を踏み入れてみませんか。

【目次】
第1章 日本刀の基礎知識
第2章 局長・近藤勇の刀
第3章 副長・土方歳三の刀
第4章 一番隊組長・沖田総司の刀
第5章 三番隊組長・斎藤一の刀
第6章 二番隊組長・永倉新八の刀

【著者紹介】
宮内露風(ミ… 以上まえがきより抜粋

電子書籍
価格

329(税込)

299円 (+消費税30円)

付与コイン
2(*詳細)

作品情報

シリーズ
10分で読めるシリーズ
著者
レーベル
――
出版社
まんがびと
カテゴリ
実用
ページ概数
52
配信開始日
2016/12/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 【生物雑学】一生ソレしか食べられないと言われても、むしろ喜びそうな生物たち。

著者: 八乃前陣

さっと読めるミニ書籍です(文章量13,000文字以上 14,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

【書籍説明】

十億円もらえるかわりに、一生コレしか食べられない。

ネットなどでもよく見かける「あるある」です。

人間は雑食性の生物ですから、色々な食べ物を美味しく戴ける幸せがあってこそ、先のような選択肢で遊べると言えます。

しかし自然界には、この選択肢がご褒美でしかない程の、超偏食性な生物たちが存在します。

本書では、それら偏食生物たちの、ちょっと変わった生態をご紹介してゆきます。


【目次】
一 偏食とは

二 マイマイカブリ
その(1) 偏食界のトップスター?
その(2) いわゆるカタツムリ食
その(3) 触ると危険!

三 ハキリアリ
その(1) アリという昆虫
その(2) 農業をする虫?
その(3) ハキリアリの社会とは

四 カマキリタマゴカツオブシムシ
その(1) 名前の由来
その(2) 生態
その(3) 人間との関わり
その(4) 恐るべき生存戦略

五 コアラ
その(1) コアラという生物
その(2) 地域ごとの特色?
その(3) 超狭食性は母譲り
その(4) 生殖器官と胎児
その(5) 離乳食

価格

110(税込)

100円 (+消費税10円)

「10分で読めるシリーズ」シリーズ作品一覧(全1235冊)

102円〜549(税込)

  • 実用 【生物雑学】一生ソレしか食べられないと言われても、むしろ喜びそうな生物たち。

    さっと読めるミニ書籍です(文章量13,000文字以上 14,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

    【書籍説明】

    十億円もらえるかわりに、一生コレしか食べられない。

    ネットなどでもよく見かける「あるある」です。

    人間は雑食性の生物ですから、色々な食べ物を美味しく戴ける幸せがあってこそ、先のような選択肢で遊べると言えます。

    しかし自然界には、この選択肢がご褒美でしかない程の、超偏食性な生物たちが存在します。

    本書では、それら偏食生物たちの、ちょっと変わった生態をご紹介してゆきます。


    【目次】
    一 偏食とは

    二 マイマイカブリ
    その(1) 偏食界のトップスター?
    その(2) いわゆるカタツムリ食
    その(3) 触ると危険!

    三 ハキリアリ
    その(1) アリという昆虫
    その(2) 農業をする虫?
    その(3) ハキリアリの社会とは

    四 カマキリタマゴカツオブシムシ
    その(1) 名前の由来
    その(2) 生態
    その(3) 人間との関わり
    その(4) 恐るべき生存戦略

    五 コアラ
    その(1) コアラという生物
    その(2) 地域ごとの特色?
    その(3) 超狭食性は母譲り
    その(4) 生殖器官と胎児
    その(5) 離乳食

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 実用 初心者でも1次選考を通過できるラノベの書き方 主人公たちの年表を作成しブレがないか確認していますか?

    さっと読めるミニ書籍です(文章量11,000文字以上 12,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

    【書籍説明】

    ライトノベルを書きたいと思ったことはありますか?

    筆者は昔から空想が好きで本やマンガやアニメをよく読んだり見たりしているうちに、自分でも書いてみたいと思うようになりました。

    ですが書くことは初心者。

    何から始めたらいいかは、当時ネットで調べました。


    手探りで下準備を始めて、プロットが完成するまで最初は約半年かかりました。

    それでも納得いくまで作り上げることに情熱をかけて、小説新人賞に応募するまでに要した期間は1年でした。

    結果は1次選考に残り、そのあとは落選でしたがいい思い出と経験にはなったので、そのあとも物語を書き続けるモチベーションを保つことができました。


    今回みなさんには筆者が初心者で初めて応募した小説新人賞で1次選考まで残ったノウハウをお伝えしようと思います。


    このノウハウは筆者の方法であり、一般的ではないかもしれませんが、効率よくライトノベルを書くために編み出した方法です。

    みなさんが参考にされる際は筆者が1年かけたものを1か月、早ければ1週間で作り上げることも可能かもしれません。


    また、ライトノベルに限ったことではなく、目標を立ててそれまでになにをしていくか順序だてて考える作業は、仕事や勉強にも通じる部分があります。

    目標を見失わずモチベーションを保つ方法や、どのようにして思考を組み立てていくかなど、みなさんにとって有益な情報となることを願います。




    【目次】
    第一章 アイデアを書き出す
    第二章 軸となる世界観を決める
    第三章 主人公を決める
    第四章 登場人物の関係を考える
    第五章 登場人物の年表を作る
    第六章 プロットを作成する
    第七章 物語を書き始める
    第八章 モチベーションの保ち方
    第九章 推敲する


    【著者紹介】
    胡麻さと(ゴマサト)
    猫資格をもちながら自らの飼い猫を猫地下アイドルにすべく数千名のフォロワーをもつSNSアカウントを運営しているウェブライター。
    多趣味の飽き症なので器用貧乏とよくいわれる。メタ世界に生きている自由人。

    価格

    329(税込)

    299円 (+消費税30円)

  • 実用 最高速会話術 訓練はいらない!やり方を知るだけで、みんなの仕事が加速する聞き方、話し方!

    さっと読めるミニ書籍です(文章量11,000文字以上 13,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

    【書籍説明】

    もっと効率よく会話をしたい。

    上司に自分の考えがちゃんと伝わっているかわからなくて不安がある。

    部下に対してもっとわかりやすく話してほしいと感じる。

    全体的に会話がうまくなりたい。


    このような方のために本書を執筆した。

    わたし自身も会話ではずいぶんと困ったことがある。


    当時、国際仕入れチームの部長だったわたしは、外国人の部下たちから数多くの相談や報告を受けていた。

    その際に言葉の問題もあり、コミュニケーションに非常に多くの時間を費やしていた。


    しかしある聞き方をすると、爆発的に効率が高まったのだ。

    状況や相手の考えに対する理解度も格段に高まり、仕事自体も驚くほど効率化した。


    そして、この聞き方はそのまま話し方にも応用することができる。


    それが本書で教える最高速の会話術だ。

    登場人物、ものごと、相関関係を書きながら聞く、あるいは話す方法だ。

    本書では社内でのコミュニケーションを題材に、最高速で結果を出すための会話術をお伝えしていく。


    会話を改善するだけで業務効率は高まる。

    残業続きの組織だって変わる。定時に帰れるようになるだろう。

    そして目標を上回る成果を出し続けられる。


    訓練はいらない!

    コロンブスの卵的なとても簡単な方法だ。

    本書を読んで方法を知れば誰でもすぐにできる。


    【目次抜粋】

    一部 最高速を出す
    ・聞くほうが速い
    ・聞き切ることで予防と準備ができる
    ・タイムパフォーマンスを最大化する

    二部 書いて聞くのが最高速
    ・書きながら聞くと自分も相手もわかりやすい
    ・話し方は関係ない
    ・同じことを何度も話さなくなる
    ・結論から言わなくてもいい
    ・言った言ってない問題も解決
    ・新たな解決案も見つかる
    ・冷静になれる

    三部 質問で最高速を落とさない
    ・どうしたらいいと思う?
    ・なにかできることある?

    四部 書いて話すと最高速
    ・書いて聞く技術を応用して話す時に使う
    ・書いて話す方法


    【著者紹介】
    通道小平(トオミチショウヘイ)
    仕事で鍛えられた人。年商数十億円の事業を立ち上げサラリーパーソンを卒業。
    IT企業と貿易会社を経営しながら読書と執筆を楽しんでいる。

    価格

    298(税込)

    271円 (+消費税27円)

  • 実用 意志ログ 意志力を鍛えて温存して活用することで計画を確実に実行できる強い自制心が手に入る。

    説明文

    さっと読めるミニ書籍です(文章量13,000文字以上 15,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

    【書籍説明】

    自分で決めた計画をしっかりと実行する。

    それができたら。どれほどのことが成し遂げられるだろう。

    しかし、人間にはそれが難しい。

    現実的な計画を立てて、それを実行していけばいいだけなのに、何か別のことが気になってやりきれない。

    それも無理はない。

    現代に生きる我々はやることが多すぎる。

    考えなければいけないことが多すぎる。

    大事な計画に取り掛かる前に意志力はなくなってしまうのだ。


    この本ではまず無駄に意志力を消耗しない方法をお伝えする。

    それには意志力が衝動に負けてしまう瞬間をしっかりと把握することだ。

    世の中にはいろいろな実験結果があるが実験は実験だ。

    あなたのデータではない。人それぞれ衝動的になってしまう状況は異なる。

    あなたが衝動に負けてしまう瞬間をしっかりと記録して分析できるように「意志ログ」という方法を提供する。

    自分の記録を見ながら自分の弱点を見極めて、そこに対して手を打っていく。

    これによって意志力自体の強さが変わらなくても計画を遂行できるようになる。

    そして同時に意志力自体も「精神的な腕立て伏せ」で鍛えていく。

    鍛えることであなたは最強の自制心を手に入れる。

    ついに計画倒れの自分を超えていけるのだ。


    【目次抜粋】

    1部 意志力があれば成功する
    ・続けること
    ・短気を起こさないこと
    ・健康に過ごすこと

    2部 意志力は筋肉のようなもの
    ・鍛えることができる
    ・使えば疲労する

    3部 意志力を温存する
    ・ザッカーバーグとジョブズ
    ・アルコール依存症や禁煙
    ・20秒ルールで意志力を温存する
    ・仕組み化で意志力を温存する
    ・習慣化で意志力を温存する
    ・完璧主義を捨てる

    4部 意志力の鍛え方
    ・精神的な腕立て伏せ
    ・家事
    ・運動
    ・アンガーマネジメント
    ・計画を立ててから実行する
    ・脳トレにもなる

    5部 意志力の使いどころ
    ・具体的な目標を持つ
    ・現実的な計画を立てる
    ・計画を実行する
    ・ご機嫌を選択する

    6部 意志ログ
    ・実験は人のデータ
    ・アンガーログの意志力版
    ・衝動的なことをしたらすぐに書く
    ・書き方は日時と事実と10段階の衝動指数
    ・意志力が弱まる傾向を発見する
    ・意志力を温存する工夫をしよう

    価格

    298(税込)

    271円 (+消費税27円)

  • 実用 ADHDの集中力は思考と熱量と習慣化で高まる!ADHDの特殊能力「過集中」を発動せよ!

    説明文

    さっと読めるミニ書籍です(文章量10,000文字以上 11,000文字未満(10分で読めるシリーズ))

    【書籍説明】
    この本を手に取って頂き有難う御座います。

    三五八 政希です。

    ADHDの方のために集中力にフォーカスしてまとめさせていただきました。

    あなたは勉強や仕事が全く手に付かないとか、集中力が上がらず全くやる気がおきないといった経験は無いでしょうか?

    私も以前は改善方法が思いつかず悩んでいることが多かったと思います。

    ADHDのせいで上手く集中できないとかADHDの特性が原因なんじゃないかと悲観的に考えていました。

    ですが、ADHDの症状について向き合っていくにつれて少しずつ考えが変わりました。

    病気のせいにしては駄目なんだなと心から思ったんです。

    私はADHDでも集中力を上げるためにはどうしたらいいか?という部分を常に考えるようになりました。

    考えるようになってからは生活の質がとても上がりましたし、気付きがどんどん増えていきました。

    本書では「集中力を上げるためにはどうしたらいいのか?」や「効率的に集中するにはどうしたらいいか?」といった部分を細かく解説しております。

    言語化できるくらい深く理解し、勉学や仕事のクオリティアップに活用ください。


    【目次】
    第1章 オリジナルのアクションリストの作成をしよう。
    第2章 集中力とは何なのか?集中できる環境を理解する。
    第3章 作業を細かく切り分けて細分化するという考え方の重要性
    第4章 ADHDは熱量と衝動で突き動かされる!!


    【著者紹介】
    三五八政希(サゴヤマサキ)1990年生まれ

    略歴
    法人営業、テレマーケティング等をメインに幅広くお仕事をさせて頂いています。
    音楽ブログ運営・アフィリエイト・クラウドソーシングサイト、等
    成人後、IT系会社へ就職→ミスが頻繁にありクビになりかける→精神疾患の疑いがあるということで、業務命令で病院から診断書の提出を求められる→精神疾患のADHDと発覚する。
    人間関係の悩みや、コミュニケーションの仕方、会話の仕方、仕事の進め方等ADHDの症状とひた向きに向き合い、軌道に乗り始める。→現在はIT係のコンサル会社で働きながら、様々な業務を携わっております。

    価格

    329(税込)

    299円 (+消費税30円)

付与コインの内訳

2コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「新選組と日本刀。近藤勇、土方歳三、沖田総司、斎藤一、永倉新八、その愛刀とエピソード。」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報