ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ

著者
犬吠埼一介
イラスト
芳村拓哉
価格
0円 0 (+税)
獲得コイン
0 コイン

獲得コイン0コインの内訳

通常購入分
0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

蟹工船を題材にしたプロレタリアxラノベです。妖艶で奔放な美女を賭けた男同士の壮絶な戦いの結末はいかに。海べりの小国エルメデで巻き起こる非日常的な革命騒動。背後には煽動しているものたちがいた。日常を守る職務を遂行するニコルは密かに街中で行動を開始する。何かがおかしい。いったい誰だ。すべてが急速に突き進んでいく。悲しみを、涙を乗り越えてなお守ろうとするものが、人々にとってどれほど大切かというお話です。

僕たちは、本当にセカイを変えることはできないのだろうか?

舞台は海べりの小国、エルメデ。この港湾国家では、人々が漁獲された魚や蟹を
缶詰に加工して輸出する幅広い産業に従事して慎ましくも豊かに暮らしていた。

愛すべき日常。誰もが気分よく働き、彼ら自身の労働を称える勇ましい歌で街は
満ちていた。だがそんなある日。港湾労働組合の第三課……労働者たちに紛れて、
平和な日常を維持監視する任務を持つニコルは、微かな異変を感じる。エルメデ
において、まさに今、誰かが日常を侵害しているのだ。そんな、ここはエルメデ
だぞ?! だが彼はすぐに知ることになる。周到に張り巡らされた革命という罠が、
すでに避けがたい形で炸裂し、街を覆うことになるからだ。

そして、ニコルは、レシカに出会う。

彼女は労働者の街であるエルメデにはまるで似つかわしくないような美女だった。
彼女は、ビルドの女だ。ビルドとは、エルメデの平穏を脅かす悪党……街を統治
するアーキテクトたちへの憎しみと叛意をつのらせている「プロレタリアート」だ。
日ごとレールを通って山の上の統治区画へと向かうアーキテクト専用の高架鉄道を、
燃える双眸で凝視するビルド。そんな彼を、レシカは慕っていた。生まれてこの
かた、ずっと続いてきた日常。その退屈さを疎んじていたためである。

ここに、ひとつの戦いが生じる。

エルメデの街を騒乱が包み込む。火の粉が舞う。ビルドとニコルの視線が交錯し
燃え上がる。ニコルは思うのだ。この愛すべき日常をビルドなどには渡さないと。
そして彼女もだ。レシカもまた、奴などには相応しくない。自分こそがエルメデ
の日常を守り抜く。レシカをビルドから奪ってみせる!

果たして、女を賭けた、港湾国家の趨勢を賭けた、男同士の戦いはいかに?!

小説:犬吠埼一介
イラスト:芳村拓哉

界隈で大変話題の、九作品の中編小説からなる「犬吠埼ナイン構想」という
サーガの三番目の章作品です。この作品から読み始めても問題なくお楽しみ
いただくことができます。

電子書籍普及委員会

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「犬吠埼ナイン構想」シリーズ作品一覧(5冊)

0(+税)

犬吠埼ナイン構想のシリーズ詳細ページへ

「そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
64

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/12/23
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ」を見ている人にこれもおすすめ

この本を買った人はこんな本も買っています

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面