ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

100円のコーラを1000円で売る方法3

著者
永井孝尚

あらすじ・内容

大人気シリーズ、待望の第3弾! 今回のテーマは「イノベーション」&「グローバル競争戦略」。現状維持は破滅。イノベーションとリスクに挑戦しろ!

日本全体が成熟期に入りつつある中で、大きなイノベーションを生み出せずにいる企業たち──。本書では「イノベーション」をテーマに、現代の日本企業の課題と未来を提示していく。

電子書籍 最新刊 読み放題
価格

1,540(税込)

1,400円 (+消費税140円)

付与コイン
14(*詳細)
  • 小説・ライトノベル10分読み放題「まる読み10分」

作品情報

シリーズ
100円のコーラを1000円で売る方法
著者
レーベル
中経出版
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
実用
ページ概数
226
配信開始日
2013/6/13
底本発行日
2013/6/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「100円のコーラを1000円で売る方法」シリーズ作品一覧(全2冊)

1,540(税込)

付与コインの内訳

14コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「100円のコーラを1000円で売る方法3」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

おすすめコメント

  • 100円のコーラの話は、1巻参照のこと!

    本シリーズの魅力は、難解になりがちな「ビジネスの仕組み」を、登場人物を作り込み、ストーリー仕立てにすることで、分かりやすく昇華してくれた点にあります。

    個人的には、宮前さんがキツすぎて、苦手意識を持っているのですが、その時点で、本に感情移入した証拠。

    今回のメインテーマである「イノベーション」の重要性は、先般私どものグループの会長も口にしておりました。

    「現在に安住せず、つねにイノベーションを起こし、新しい創造を」

    本編の主人公たちが決断した道は、黒船外資の恐怖に怯えることではなく、自らで革新を起こし「グローバルスタンダード」となり、世界をリードしていくこと。

    エピローグで海外赴任のため機上の人となった宮前さん。今回が完結編といわれていますが、続編が楽しみです。

    2013/07/04

お得な情報