ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで(上)

価格
1852円 1,852 (+税)
獲得コイン
18 コイン

獲得コイン18コインの内訳

通常購入分
18コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
実は米軍内も割れていた!陸海軍と海兵隊の縄張り争い。ニミッツとマッカーサーの足の引っ張りあい。米国側から初めて描かれるミッドウェイ以降の日米戦。【上巻目次】序 章 ソロモン諸島をとる日本が開戦四カ月足らずで英米を撃破して掌中におさめたソロモン諸島。だが、一九四一年八月、米兵たちがガダルカナルにやってきた。第一章 ガダルカナルへの反攻キング提督は、ミッドウェイの直後から反転攻勢の足がかりとして日本が飛行場を建設しているガダルカナルを攻めることを主張。マッカーサーは反対する。第二章 第一次ソロモン海戦上陸したガダルカナルへ物資の輸送を始めた米側に打撃を与えるべく三川艦隊が出動。酸素魚雷という新兵器と夜戦に長けた日本側は勝利を収めるが……。第三章 三度の空母決戦山本五十六はガダルカナル上陸の航空掩護にあたるであろう米空母を撃破する「カ号作戦」を始動。珊瑚海、ミッドウェイに続く三度の空母戦。第四章 南太平洋で戦える米空母はホーネットのみガダルカナルを巡る地上戦・航空戦は日米共に消耗戦に陥った。徐々に劣勢になる日本軍の救いは潜水艦による米空母撃破だった。第五章 六週間の膠着ガ島をめぐって日米は膠着状態に陥っていた。天皇は痺れを切らし奪還を求める。一方米国側には、欧州戦線優先の圧力が。第六章 新指揮官ハルゼーの巻き返しが始まった彼の「もっとジャップを殺せ!」の雄叫びが米軍兵士を鼓舞。制空権を確保しレーダー射撃指揮装置の脅威が日本を追い詰めていく。第七章 山本五十六の死ミッドウェイとガ島でしくじった山本を殺すのははたして賢明か? 暗号を解読していたニミッツは自問する。第八章 ラバウルを迂回する次はラバウルか。十万近い兵力が動員され長期の包囲戦にそなえ食糧・弾薬が備蓄されるが、アメリカ軍は、あっさりとそこを迂回したのだ。
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで(上)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
465

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/6/24
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで(上)」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面