ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
実用

田園都市生活 Vol.56

著者
企画部

あらすじ・内容

静かな住宅街の中に突如現れる賑わうお店。ここはいったい、どんなお店? そんな探究心をくすぐられるスポットが点在する街、祐天寺・学芸大学・都立大学。隠れた名店を探す楽しみや、人気店の人気店たる理由をとことん掘り下げました! 今回、特にこだわったのは、徹底的に聞き込み調査をおこなったこと。巻頭ではこのエリアで屈指の人気を誇るお店をクローズアップして、人気の秘密を探っています。また街の達人がナビゲートする「見どころ、遊びどころをご案内します!」企画や、口コミで情報を集めた「行きつけにしたい昼ごはん、酒と愉しむ夜ごはん」企画など、あらゆる方向にアンテナをはりめぐらせてキャッチした極上ネタを満載にしてお届けしています! ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

電子書籍 コイン
価格

612(税込)

556円 (+消費税56円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

250(*詳細)

作品情報

シリーズ
田園都市生活
著者
レーベル
――
出版社
ヘリテージ
カテゴリ
実用
ページ概数
126
配信開始日
2015/7/1
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 田園都市生活 Vol.67

著者: 田園都市生活編集部

田園都市線沿線には、特別なハレの日も、何気ない日常でも、頼りになるレストランがたくさん存在する。今号では、過去本誌に登場した街の名店や、新しくオープンした新進気鋭の店まで、今行っておきたいレストランをエリア別にご紹介。
また、第二特集では街ごと生まれ変わった南町田を大解剖。
『南町田グランベリーパーク』の気になるトピックスから、過ごし方までこの1冊で予習バッチリです!


<contents>
第一特集:ベストオブ田園都市レストラン
●誇るべき街の名店
●エリア別レストランガイド
 二子玉川・二子新地/溝の口・高津・梶が谷/鷺沼・宮前平・宮崎台/たまプラーザ・あざみ野
●地元に愛される名店の手土産
●田園都市生活的、偏愛カレー
第二特集:新しく生まれ変わった南町田を大解剖
etc…

※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

コイン12/8 (水) 09:59まで

価格

900(税込)

818円 (+消費税82円)

「田園都市生活」シリーズ作品一覧(全13冊)

612円〜900(税込)

  • 実用 田園都市生活 Vol.67

    田園都市線沿線には、特別なハレの日も、何気ない日常でも、頼りになるレストランがたくさん存在する。今号では、過去本誌に登場した街の名店や、新しくオープンした新進気鋭の店まで、今行っておきたいレストランをエリア別にご紹介。
    また、第二特集では街ごと生まれ変わった南町田を大解剖。
    『南町田グランベリーパーク』の気になるトピックスから、過ごし方までこの1冊で予習バッチリです!


    <contents>
    第一特集:ベストオブ田園都市レストラン
    ●誇るべき街の名店
    ●エリア別レストランガイド
     二子玉川・二子新地/溝の口・高津・梶が谷/鷺沼・宮前平・宮崎台/たまプラーザ・あざみ野
    ●地元に愛される名店の手土産
    ●田園都市生活的、偏愛カレー
    第二特集:新しく生まれ変わった南町田を大解剖
    etc…

    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

  • 実用 田園都市生活 Vol.66

    今号は、田園都市エリアきっての人気タウン
    「たまプラーザ」「二子玉川」を取り上げます。
    この2エリアを一冊に集約するという、
    まさに田園都市沿線のイイとこ取りの内容です。
    第一特集は、「普段着のたまプラーザ」。
    いまをときめく肉グルメや、たまプラの代名詞とも言うべき名物グルメ、
    人気店がおすすめするパン、さらに子育て事情まで、
    住む街・たまプラーザの醍醐味をお伝えします。
    第二特集「週末、二子玉川の理由。」では、
    日々進化を遂げる二子玉川の最新情報をアップデート。
    オープンしたばかりの必食グルメ、さらに蔦屋家電2階にオープンしたばかりの
    コミュニティスタジオ「RELIFE STUDIO FUTAKO」の全貌まで、
    次の週末に出かけたくなる過ごし方を提案します。
    ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    612(税込)

    556円 (+消費税56円)

  • 実用 田園都市生活 Vol.65

    これほどまでにこのエリアを取り上げた雑誌は、いままでなかったはず。
    今号の田園都市生活の特集は、“東急東横線の下町”白楽、東白楽、妙蓮寺。そこに、交通アクセスの拠点・東神奈川が加わり、このエリアの奥深い魅力を届けます。
    まず紹介するのは、人気店のグルメ。まず最初に頼みたい“看板メニュー”と、常連になって頼みたい“通メニュー”を同時に紹介する「ワン、ツウごはん」を吟味して、リピーターになれる店を見つけてください。
    そして、このエリアといえば知る人ぞ知るラーメン激戦区。はたしてあの絶品風味は、どのように作られているのか? 名うての職人さんたちに聞いてきました。
    そして、白楽、東白楽、東神奈川が属する神奈川区の暮らしやすさを徹底調査。家賃から治安の良さ、そして介護にイベントなど、さまざまな視点からこの街の生活環境を掘り下げています。住人は必見です!
    ほかにも、地域のランドマーク的存在・六角橋商店街の魅力を大分解したり、老舗パン屋さんに東白楽の歴史を語ってもらったり、江戸時代の幻の宿場町をリサーチしたり。古き良きこの街の魅力を再発見できるはずです。
    もちろん呑兵衛のニーズにも応えます! 東神奈川の立ち呑みスポットや、カクテル大会のグランプリスト、マストの名物など、読んだらきっと千鳥歩き。
    また、ママの暮らしの質を高めるコラム集や、東急沿線に暮らす人たちのライフスタイルショーケースも。日常を豊かにすることを、約束します。
    ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    612(税込)

    556円 (+消費税56円)

  • 実用 田園都市生活 Vol.64

    東急沿線、なかでも横浜市の街には、おいしいスイーツショップがたくさんあります。
    そこで、今号では、東急田園都市線、東急東横線、そしてみなとみらい線の各沿線の街から、定番ケーキから和スイーツ、かき氷など夏のスイーツまで、人気のスイーツを一挙にご紹介!
    さらに、横浜といえばパンも有名。
    各沿線の街ひとつずつからパン屋さんと、パンを食べたい公園をセレクトしています。
    第二特集では、横浜市のオススメホテルランチをご紹介。
    また、暮らしを“ちょっと”豊かにするコラム集など、新連載も続々登場。
    東急沿線ローカルのためのライフスタイルマガジンとして、新しくなった田園都市生活をぜひ手にとってみてください。
    ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    612(税込)

    556円 (+消費税56円)

  • 実用 田園都市生活 Vol.63

    今号の「田園都市生活」は3年振りの日吉、そして初めましての綱島・大倉山・菊名の4エリアにお邪魔しました。
    活気に満ちた日吉は、朝から晩まで実にさまざまな人が交錯する街。
    綱島は下町的なニオイのする街だったのが再開発によって大きく変わろうしている目が離せないエリア。
    4エリアの中で唯一急行の停まらない大倉山はどこかのんびりゆったりした雰囲気が魅力。
    菊名は菊名桜山公園や昔ながらの職人技など、誇れるモノが多数あります。
    それぞれに個性を持つ4つの街が、東横エリアの中でも今注目度ナンバーワンと目される理由を徹底的に探っていきます。
    このエリアの最旬トピックス、おいしくて優しくて愛したくなる名店紹介、パン屋激戦区ながら本当においしいパン屋さん、地元の注目グルメ、行ってみたくなる名所の歩き方など、じっくりとページを手繰ればこのエリアに暮らす人達がどれほど地元を愛しているかが納得できるに違いありません。
    ここに暮らす人も、訪れる人も、ぜひ手に取って、暮らしに彩りを添えてもらえたら本望です。
    ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    612(税込)

    556円 (+消費税56円)

付与コインの内訳

250コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「田園都市生活 Vol.56」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報