セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

男子はじめて物語 筆お・ろ・し!の巻

男子はじめて物語 筆お・ろ・し!の巻-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

松井雪子
ジャンル
文芸
レーベル
文春e-Books
シリーズ
男子はじめて物語(文春e-book)
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
141 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

人気マンガ家・松井雪子さんが、乙女心のおもむくままに、古今東西の映画に登場するステキな「お宝(=局部)」を発掘&鑑賞するマンガ+エッセイ集。第2弾は「筆お・ろ・し!の巻」。男子の「はじめて」体験を、大スタァはどう演じてる? 韓流ドラマ&映画にみる純潔シーンは、よく見ると円熟味がある? アジアでは馴染みが薄い「モジャ(体毛)」の正しい見方は? 局部探訪隊が厳選した映画&局部はハズレなし! 今回は心洗われるような「犬映画」の章もあります!

「男子はじめて物語(文春e-boo...」シリーズ ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男子はじめて物語 セクスィ局部の巻

300円(+税)

松井雪子

文春e-Books

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男子はじめて物語 筆お・ろ・し!の...

300円(+税)

松井雪子

文春e-Books

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男子はじめて物語 金ポロ!の巻

300円(+税)

松井雪子

文春e-Books

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絶望ハンバーグ工場マンガ

556円(+税)

松井雪子

文春e-Books

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ぐうたら山暮らしマンガ

800円(+税)

松井雪子

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
お局さまが待っている(小学館文庫)

日本国内のみ販売

松井雪子/おつぼねネット評議委員会

小学館文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
肉と衣のあいだに神は宿る

1204円(+税)

松井雪子

文春e-Books

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャ...

630円(+税)

ピーター トライアス/中原尚哉

ハヤカワ文庫SF

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
恋する寄生虫

630円(+税)

三秋縋

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
GOSICK RED

640円(+税)

桜庭一樹

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
小説屋sari-sari 2016...

100円(+税)

小説屋sari-sari編集部編

小説屋sari-sari

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男子はじめて物語 筆お・ろ・し!の...

300円(+税)

松井雪子

文春e-Books

コインUPキャンペーン対象商品
価格
300円 (+税)
324円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら90コイン(※)
3 + 87コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
0 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです