ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

新文芸

辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ : 2

著者
よねちょ
イラスト
雪島 もも

あらすじ・内容

悪魔との闘いに一旦区切りをつけ、新しい道を見つけることになったルカ。2年の歳月が過ぎ、12歳になったルカは、辺境伯のはからいで、生まれ育った村を出て、アリーチェととも同じく辺境にある街に住むことになった。新しい町、新しい環境、そして学校で、ルカとアリーチェの新しい魔法と、新しい物語が始まった!

電子書籍 最新刊
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン
12(*詳細)

作品情報

シリーズ
辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ(Mノベルス)
著者
レーベル
Mノベルス
出版社
双葉社
カテゴリ
新文芸
ページ概数
243
配信開始日
2022/6/30
底本発行日
2022/7/3
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ(Mノベルス)」シリーズ作品一覧(全2冊)

1,320(税込)

  • 新文芸 辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ

    赤ん坊の時に、前世の日本人だった頃の記憶を取り戻したルカ。そこは魔法が存在する世界で、すぐにコツをつかんだルカは、幼い頃からその才能を発揮し大冒険にのぞむ!……わけでもなく、生まれ育った辺境の村で、父の農作業を手伝いつつも魔法で遊びながら楽しく過ごしている。可愛い妹や幼馴染の少女と充実した生活を過ごすルカ少年だったが、その卓越した魔法技術が放っておかれるわけもなく――。0から始める辺境転生ファンタジー。

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ : 2

    悪魔との闘いに一旦区切りをつけ、新しい道を見つけることになったルカ。2年の歳月が過ぎ、12歳になったルカは、辺境伯のはからいで、生まれ育った村を出て、アリーチェととも同じく辺境にある街に住むことになった。新しい町、新しい環境、そして学校で、ルカとアリーチェの新しい魔法と、新しい物語が始まった!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

付与コインの内訳

12コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「辺境の農村で僕は魔法で遊ぶ : 2」評価・レビュー

評価

4.4
お得な情報