セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

リーン・スタートアップを駆使する企業 急成長する新規事業の見つけ方・育て方

リーン・スタートアップを駆使する企業 急成長する新規事業の見つけ方・育て方-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
トレヴァー・オーエンズ
著者
オービー・フェルナンデス
翻訳
村上彩
監修
TBWA HAKUHODO QUANTUM
ジャンル
実用
ビジネス
レーベル
――
出版社名
日経BP社
配信開始日
2015年06月19日
ページ概数
377 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

GE、グーグル、アメリカン・エキスプレスも採用!
創造的破壊をもたらした先進企業15社の事例から
リーン・スタートアップの実践方法がよくわかる!
経費をかけられないベンチャー企業が急成長するための経営指南書として
ベストセラーとなった「リーン・スタートアップ」。
「構築‐計測‐学習」のループをきちんと守り、“リーンな(無駄のない)”
経営をすれば、持続可能な新規事業を効率的に立ち上げられる組織となる――。
こうしたリーン・スタートアップの手法は、市場が成熟して競争が激化し、苦境に
陥っている多くの大企業にこそ、実は最適なマネジメント手法です。
著者らは、リーン・スタートアップを具体的に実践するための、ワークショップ
「リーン・スタートアップ・マシーン」を設立。GEやグーグル、アメリカン・エキスプレスなど
2万5000人にのぼる社員やアントレプレナーにリーン・スタートアップ方式を研修し、
停滞に悩む大企業にイノベーションを起こす手助けをしてきました。、
「膠着したビジネスモデルの刷新を図りたい」、
「自社の新規事業開発力を高めたい」、
「新しいサービスをなんとか軌道に乗せたい」、
本書はそんな課題を抱えている企業の担当者に、具体的な解決策を豊富な事例とともに、お教えします。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1119 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ファイナルファンタジーXIV 光の...

1450円(+税)

マイディー

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
『この素晴らしい世界に祝福を!』×...

1000円(+税)

MF文庫J編集部

コミックキューン

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年4月3日号No.1...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
これ以上やさしく書けない 問題解決...

667円(+税)

西村克己

Panda Publishing

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
anan (アンアン) 2017年...

250円(+税)

anan編集部

――

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート2

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

オトク!!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
食材の切り方便利帖

100円(+税) (03/30まで)

主婦と生活社

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
リーン・スタートアップを駆使する企...

2000円(+税)

トレヴァー・オーエンズ/オービー・フェルナンデス/村上彩/TBWA HAKUHODO QUANTUM

――

価格
2000円 (+税)
2160円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:20コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
1700 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです