ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

病室の幻影

あらすじ・内容

[作品について] この作品を含む以下の26作品は、「旅人の言」(聚英閣、1924(大正13)年7月発行)が初収録単行本である。他には以下の作品が収録されている。(門田裕志)  「大自然を讃う」  「真夜中から黎明まで」  「梅花の気品」  「春の幻」  「蝦蟇」  「真夏の幻影」  「秋の気魄」  「湯元の秋」  「秋の幻」  「影」  「金魚」  「轢死人」  「蓮」  「旅人の言」  「故郷」  「偶像に就ての雑感」  「生活について」  「都会に於ける中流婦人の生活」  「バラック居住者への言葉」  「小説の内容論」  「ヒューメーンということに就て」  「月評をして」  「舞台のイメージ」  「野に声なし」  「作者の住む世界」  「病室の幻影」 ※公開に至っていない場合は、リンクが機能しません。[文字遣い種別]新字新仮名

作品情報

著者
レーベル
青空文庫
出版社
青空文庫
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
14
配信開始日
2014/1/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

0コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「病室の幻影」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報