セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

日本の暦と生きるていねいな暮らし―――質素だけれど豊かに生きる

日本の暦と生きるていねいな暮らし―――質素だけれど豊かに生きる-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
康光岐
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
日本の暦と生きるていねいな暮らし―――質素だけれど豊かに生きる
出版社名
あさ出版
配信開始日
2016年08月20日
ページ概数
177 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

最近「病気じゃないけど、元氣じゃない」
そんなふうに自分のことを感じていませんか?

1年12カ月の暦に従った生き方、季節の行事の味わい方。
質素だけれど豊かに生きる、そんな暦女のススメです。

寒の水でエネルギーを取り込む
節分には家と自分を清らかに
伊勢茶をいただいて若返る
習い事は6月6日が一番
中秋には月のパワーを頂戴する
夢は恵比寿祭りの日に文章に
冬至は縁起の良い食べ物で氣の補充を


■目次

●一月(睦月)―新しい一年を祝福する
●二月(如月)―邪気を祓って福を招き入れる
●三月(弥生)―夢に向かって始動する
●四月(卯月)―春の陽氣に生命力を湧かす
●五月(皐月)―新茶をいただき若さを甦らせる
●六月(水無月)―夏のエネルギーを取り込む
●七月(文月)―自然とご先祖様に想いをはせる
●八月(葉月)―故人の思い出を語り合う
●九月(長月)―月のパワーを体に取り入れる
●十月(神無月)―願いごとを文章にしたためる
●十一月(霜月)―夢への第一歩を踏み出す
●十二月(師走)―去りゆく年を感謝して見送る

■著者 康光岐
暦研究家。日本劇作家協会会員。30年以上にわたって暦、陰陽五行、易、室礼を研究。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1104 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月12日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
CLASSY.(クラッシィ) 20...

556円(+税)

CLASSY.編集部

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コーヒーの科学 「おいしさ」はどこ...

1080円(+税)

旦部幸博

ブルーバックス

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
世界の名酒事典2017年版 ウイス...

200円(+税)

講談社

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
日本の暦と生きるていねいな暮らし―...

1200円(+税)

康光岐

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1200円 (+税)
1296円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら360コイン(※)
12 + 348コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
900 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです