セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑惑」直撃取材のすべて【文春e-Books】

週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑惑」直撃取材のすべて【文春e-Books】-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

週刊文春編集部
ジャンル
実用
レーベル
文春e-Books
シリーズ
週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑惑」直撃取材のすべて【文春e-Books】
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年02月05日
ページ概数
12 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。清原和博容疑者、覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕――2016年2月2日の夜、衝撃のニュースが全国をかけめぐった。甲子園のヒーローから、日本プロ野球界のスーパースターへとのぼりつめた男の転落劇。逮捕の約2年前、それを最初に報じたのは、週刊文春だった。数々の奇行が目撃され、薬物疑惑が浮かび上がった清原容疑者を直撃。「清原さんが覚せい剤をやっているという話を聞いて取材しているのですが」すると清原容疑者は薬物の使用を否定し、記者を壁際に力いっぱい押しつけて、ICレコーダーを奪い、へし折った。こうした迫真のやり取りに加え、彼が転落した軌跡、そして今回の逮捕を予見する情報が盛り込まれたスクープ記事を電子書籍として公開。※この電子書籍は、週刊文春2014年3月13日号に掲載された記事「清原和博緊急入院 薬物でボロボロ」を電子書籍化したものです 。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1105 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アメリカの小学校教科書ドリルでおも...

398円(+税)

松浦庸夫

impress QuickBooks

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月19日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
1分間「英会話」BOOK ――1日...

400円(+税)

晴山陽一

impress QuickBooks

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コーヒーの科学 「おいしさ」はどこ...

1080円(+税)

旦部幸博

ブルーバックス

オトク!!

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
連合艦隊の使い方

340円(+税) (12/07まで)

横須賀歴史研究室

漫画でわかる

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑...

93円(+税)

週刊文春編集部

文春e-Books

コインUPキャンペーン対象商品
価格
93円 (+税)
100円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら26コイン(※)
0 + 26コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
0 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです