セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

宇宙から見た 地球 光の風景

宇宙から見た 地球 光の風景-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

岡本典明
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
宇宙から見た 地球 光の風景
出版社名
ブックブライト
配信開始日
2015年05月22日
ページ概数
221 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※本書は既刊の『宇宙から見た夜の地球』『Earth's Limb 宇宙から見た夜明け、夕暮れ、夜光雲……』の2冊に掲載されている画像を1冊にまとめたものです。ご購入の際はご注意ください。 高度400キロで地球を周回する国際宇宙ステーション(ISS)。本書は、そのISSから撮られた夜明けや夕暮れ、オーロラ、都市の夜景など、闇に浮かび上がるさまざまな“光の風景”を紹介しています。 美しく、ときに幻想的な写真の数々をご覧ください。 【主な内容】PART1 宇宙から見た夕暮れ およそ90分で地球を1周するISSからは1日に16回、日没が訪れます。PART1では、ISSからみた夕暮れや日没の風景などを紹介。 PART2 宇宙から見た夜景 ISSでは“昼”と“夜”が45分おきにやってきます。夜の時間帯に撮影された世界各地の国や都市の夜景を紹介。 PART3 宇宙から見た夜光雲と月 地球大気の成層圏の上にある中間圏でできる雲「夜光雲」。PART3では、幻想的な夜光雲などの写真を紹介。 PART4 宇宙から見たオーロラ 地上からは見上げるしかないオーロラ。ISSからは眼下に広がるオーロラをみることができます。 PART5 宇宙から見た夜明け 真っ暗な中に浮かび上がる朝日が幻想的な雰囲気をかもし出す、ISSからみた夜明けの風景を紹介。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1110 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
完全実用版 おんなのこの服の脱がせ...

1500円(+税)

ポストメディア編集部・編

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年1月30日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
『この素晴らしい世界に祝福を!』×...

1000円(+税)

MF文庫J編集部

コミックキューン

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊 東京ウォーカー+ 2017年...

269円(+税)

TokyoWalker編集部

Walker

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘...

2500円(+税)

コンプティーク編集部

カドカワデジタルコミックス

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
宇宙から見た 地球 光の風景

1000円(+税)

岡本典明

――

価格
1000円 (+税)
1080円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:10コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
700 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです