セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

メロディ・リリック・アイドル・マジックラノベ

メロディ・リリック・アイドル・マジック-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

著者
石川博品
イラスト
POO
ジャンル
ライトノベル
男性向け
レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
シリーズ
メロディ・リリック・アイドル・マジック(ダッシュエックス文庫DIGITAL)
出版社名
集英社
配信開始日
2016年08月25日
ページ概数
318 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

僕らの街に降りそそぐアイドルという魔法 東京都沖津区(とうきょうとおきつく)――国民的アイドルグループ・LEDに叛旗をひるがえした女子高生アイドルたちがしのぎを削る街。 高校入学に合わせて学生寮に入った「吉貞摩真(よしさだなずま)」はそこが沖津区アイドルたちの根拠地であることを知る。しかし彼にはアイドルを好きになれない理由があった。 一方、同じ寮で暮らす「尾張下火(おわりあこ)」は、学校一の美少女「飽浦(あくら)グンダリアーシャ明奈(はるな)」に誘われ、アイドルグループを結成する。しかし彼女にはアイドルにまつわる暗い過去があった。 言葉にできない二人の秘密が交錯するとき、アイドルの持つ真の力が明らかになる。メロディアスでリリカルなアイドル・熱血ラブコメディ、登場!

(c)石川博品・POO

これもおすすめ! ( / )

オトク!!

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
ヴァンパイア・サマータイムライトノベル

215円(+税) (03/02まで)

石川博品/切符

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳ライトノベル

576円(+税)

石川博品/うき

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
クズがみるみるそれなりになる「カマ...ライトノベル

558円(+税)

石川博品/一真

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベース...ライトノベル

550円(+税)

石川博品/wingheart

集英社スーパーダッシュ文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【合本版】後宮楽園球場 ハレムリー...ライトノベル

1000円(+税)

石川博品/wingheart

スーパーダッシュ文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
新訳 雪の女王 アンデルセン名作選

560円(+税)

アンデルセン/木村由利子/POO

角川つばさ文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カンピオーネ! XX 魔王内戦2ライトノベル

556円(+税)

丈月城/シコルスキー

ダッシュエックス文庫DIGITAL

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
モンスター娘のお医者さん 2ライトノベル

556円(+税)

折口良乃/Zトン

ダッシュエックス文庫DIGITAL

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
メロディ・リリック・アイドル・マジ...ライトノベル

556円(+税)

石川博品/POO

ダッシュエックス文庫DIGITAL

価格
556円 (+税)
600円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
256 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです