ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

ヤマケイ新書 シカ問題を考える

著者
高槻成紀
価格
640円 640 (+税)
獲得コイン
今なら 191 コイン 2017/11/25 09:59まで

獲得コイン191コインの内訳

通常購入分
6コイン
コインUPキャンペーン分
+185コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

現代のシカ問題の全体像がこれ1冊でわかる!
長年、シカと環境の関係を研究しつづけた第一人者によるシカ問題の入門書。

現代のシカ問題の全体像がこれ1冊でわかる!
長年、シカと環境の関係を研究しつづけた第一人者によるシカ問題の入門書。
現在、増え過ぎたシカによるさまざま被害が各地で報告されている。
美しく貴重な高山植物は食べ尽くされ、植物を餌にする虫もいなくなり、森は後継樹が育たず、このままでは存続が危うい。
シカ問題はただシカの数を減らせばよいというものではなく、農林業の衰退、里山や奥山の変化と密接に関わる社会問題であり山問題である。
農林業被害から生態系の破壊まで、ますます深刻化するシカ問題。
シカ肉利用やシカ猟なども含め、シカ問題に関するニュースが毎日のように報道されている。2015年5月には「保護」から「管理」にシフトした改正鳥獣保護法も施行された。
本書では、広くシカ問題に関心のある人に向けて、シカ問題の背景・現状・影響・対策・今後を解説します。
序章 シカが増えた森を訪ねる
1章 シカ問題はどういう問題か
2章 シカ食害の現状と影響
3章 シカという生き物
4章 シカ増加の歴史、背景、原因
5章 問題解決の努力
6章 生態学的、総合的な視点でみる
7章 シカと共存する未来に向けて

(C) 2015 Seiki Takatsuki

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「ヤマケイ新書 シカ問題を考える」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
325

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/1/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「ヤマケイ新書 シカ問題を考える」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面