ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

夏のコイン大還元祭
新書

チョコレートの世界史 近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石

レビューを見る

あらすじ・内容

カカオは原産地の中米では飲み物であると同時に薬品であり、貨幣にもなった。ヨーロッパに到来したときも、この珍貴な実の食用について激論が交わされたが、一九世紀にはココアパウダーや固形チョコレートが発明・改良され、爆発的に普及する。イギリスの小さな食料品店だったロウントリー家もまた、近代的なチョコレート工場を作り、キットカットを開発、世界に販路を拡大するが…。ヨーロッパ近代を支えたお菓子の通史。

電子書籍 コイン

「夏のコイン大還元祭」は1,500円(税込)以上の購入でコイン還元されます

価格

858(税込)

780円 (+消費税78円)

付与コイン

7/22 (月) 09:59まで

新規限定!

コイン 780

コイン還元

(*詳細)

作品情報

シリーズ
チョコレートの世界史 近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石(中公新書)
著者
レーベル
中公新書
出版社
中央公論新社
カテゴリ
新書
ページ概数
309
配信開始日
2014/1/24
底本発行日
2010/12/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「チョコレートの世界史 近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石(中公新書)」シリーズ作品一覧(全1冊)

858(税込)

  • 新書 チョコレートの世界史 近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石

    カカオは原産地の中米では飲み物であると同時に薬品であり、貨幣にもなった。ヨーロッパに到来したときも、この珍貴な実の食用について激論が交わされたが、一九世紀にはココアパウダーや固形チョコレートが発明・改良され、爆発的に普及する。イギリスの小さな食料品店だったロウントリー家もまた、近代的なチョコレート工場を作り、キットカットを開発、世界に販路を拡大するが…。ヨーロッパ近代を支えたお菓子の通史。

    コイン7/22 (月) 09:59まで

    価格

    858(税込)

    780円 (+消費税78円)

付与コインの内訳

780コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コイン還元キャンペーン

    50%

  • 初回50%コイン還元 会員登録から30日以内の初回購入に限り、合計金額(税抜)から50%コイン還元適用

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
付与コイン数が購入金額(税抜)の100%を超える場合、100%未満になるよう調整が行われます。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

【クーポンの利用について】
クーポンをご利用の場合、一部のクーポンを除いて、コイン還元キャンペーンの対象外となります。
詳細は各クーポンページをご参照ください。

「チョコレートの世界史 近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報