ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

新文芸

最強の鑑定士って誰のこと? 9 〜満腹ごはんで異世界生活〜

著者
港瀬つかさ
イラスト
シソ

あらすじ・内容

何故か悠利のもとには、美味しそうな食材がてんこ盛りで集結!?

貰い物のチーズたっぷりオムレツや、大量提供された鶏肉で焼き鳥を作ったり、建国祭で助けた少女から貰った食材でフォーを作ったりと美味しい料理のオンパレード。偶然手に入れたドラゴン肉はタタキでいただきます!
※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! 』(著:明。)のお試し版が収録されています。

電子書籍 めがイラスト
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン
12(*詳細)

作品情報

シリーズ
最強の鑑定士って誰のこと?(カドカワBOOKS)
著者
レーベル
カドカワBOOKS
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
新文芸
ページ概数
310
配信開始日
2020/3/10
底本発行日
2020/3/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 最強の鑑定士って誰のこと? 16 ~満腹ごはんで異世界生活~

著者: 港瀬つかさ

突然異世界に転移したが冒険者育成クランに保護され、美味しいご飯を作りながらスローライフを満喫中の悠利。

ロールパンを使ったサンドイッチで喧嘩の仲裁を手助けしたり、マリアを訪ねて来た兄のためトマト尽くしの料理を振る舞ったり、生たらこやじゃこ、焼き鮭など色々な混ぜご飯で手まりおむすびを作ったりと充実した日々を送っていた。

そんなある日、クランの創設者である先代リーダーが遊びにやって来て!?

賑やかなお客様をおもてなしする第16弾!!
※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『追放された転生公爵は、辺境でのんびりと畑を耕したかった ~来るなというのに領民が沢山来るから内政無双をすることに~ 』(著:うみ)のお試し版が収録されています。

価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

「最強の鑑定士って誰のこと?(カドカワBOOKS)」シリーズ作品一覧(全16冊)

1,320円〜1,430(税込)

おすすめ特集

付与コインの内訳

12コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「最強の鑑定士って誰のこと? 9 〜満腹ごはんで異世界生活〜」評価・レビュー

評価

4.5
お得な情報