セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

ガダルカナル戦記(二)

ガダルカナル戦記(二)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

亀井宏
ジャンル
実用
日本文学
ノンフィクション
レーベル
講談社文庫
シリーズ
ガダルカナル戦記(講談社文庫)
出版社名
講談社
配信開始日
2015年07月24日
ページ概数
546 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

ガダルカナル島争奪戦とそれに伴うソロモン消耗戦は、戦火を拡大し続けていた日本軍が経験したことのない異様な戦いとなった。死を直感したとする膨大な証言、現実に起きた言語を絶する惨状。第二巻は、ガ島奪回を期すも泥沼に陥った将兵たちの苦衷と、歯車が狂いはじめた戦争指導者層の混乱を克明に描く。第2回(1980年)講談社ノンフィクション賞受賞作。

(c)亀井宏/講談社

「ガダルカナル戦記(講談社文庫)」シリーズ ( 4 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガダルカナル戦記(一)

1050円(+税)

亀井宏

講談社文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガダルカナル戦記(二)

1050円(+税)

亀井宏

講談社文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガダルカナル戦記(三)

1050円(+税)

亀井宏

講談社文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガダルカナル戦記(四)

1050円(+税)

亀井宏

講談社文庫

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1105 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
連合艦隊の使い方

680円(+税)

横須賀歴史研究室

漫画でわかる

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
知っておきたい結び方の教科書

480円(+税)

『知っておきたい結び方の教科書』製作委員

サクラBooks

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アメリカの小学校教科書ドリルでおも...

398円(+税)

松浦庸夫

impress QuickBooks

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月19日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
1分間「英会話」BOOK ――1日...

400円(+税)

晴山陽一

impress QuickBooks

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガダルカナル戦記(二)

1050円(+税)

亀井宏

講談社文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1050円 (+税)
1134円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら314コイン(※)
10 + 304コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
750 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです