セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

将軍狩り 風魔小太郎血風録

将軍狩り 風魔小太郎血風録-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
安芸宗一郎
ジャンル
文芸
レーベル
文芸社文庫
シリーズ
風魔小太郎血風録(文芸社文庫)
出版社名
文芸社
配信開始日
2016年10月05日
ページ概数
359 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

将軍吉宗の密命で上海に渡った村垣慶介こと十代目風魔小太郎に、謎の忍者群が迫る!?

将軍徳川吉宗の密命を受け上海から帰国した御書院番格村垣慶介は、家来の真壁梗之介と十五年ぶりの江戸の空気を吸い込んだ。帰国後は江戸下谷の屋敷で蘭方治療院を開設せよとの命がくだった。御書院番は将軍直属の隠密で、村垣は以後、風祭虎庵と名乗るようにも命じられた。実は、村垣には本人も知らない、出生の秘密があったのだ!?虎庵は自分の運命を知ることになる!!シリーズ第一弾。

「風魔小太郎血風録(文芸社文庫)」シリーズ ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
将軍狩り 風魔小太郎血風録

624円(+税)

安芸宗一郎

文芸社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
黄金の地下城 風魔小太郎血風録

576円(+税)

安芸宗一郎

文芸社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
千両首 風魔小太郎血風録

576円(+税)

安芸宗一郎

文芸社文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絵師金蔵 闇の道しるべ : 1 奈...

520円(+税)

安芸宗一郎

双葉文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絵師金蔵 闇の道しるべ : 3 黒...

520円(+税)

安芸宗一郎

双葉文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絵師金蔵 闇の道しるべ : 2 能...

530円(+税)

安芸宗一郎

双葉文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
隠し目付服部半蔵「遠国御用組」始末...

日本国内のみ販売

安芸宗一郎

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
まおゆう魔王勇者 5 あの丘の向こ...

857円(+税)

橙乃ままれ/toi8/水玉螢之丞/山北篤/桝田省治

ホビー書籍部

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
偽物語(下)

1300円(+税)

西尾維新/VOFAN

講談社BOX

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【電子書籍オリジナル】鬼憑き姫あや...

300円(+税)

楠瀬蘭/すがはら竜

講談社X文庫ホワイトハート

オトク!!

コインUP

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
平安残酷物語

910円(+税) (12/18まで)

日日日/千葉サドル

講談社BOX

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
将軍狩り 風魔小太郎血風録

624円(+税)

安芸宗一郎

文芸社文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
624円 (+税)
674円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら186コイン(※)
6 + 180コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
324 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです