セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

オトク!!

電子書籍(デジタルコンテンツ)

犬とハサミは使いよう ANOTHERラノベ

犬とハサミは使いよう ANOTHER-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

著者
更伊俊介
イラスト
鍋島テツヒロ
ジャンル
ライトノベル
男性向け
レーベル
ファミ通文庫
出版社名
KADOKAWA / エンターブレイン
配信開始日
2015年04月30日
ページ概数
340 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

ロボに勇者に名探偵!? 『犬ハサ』最後のお祭り騒ぎ!

時は二〇XX年。地球は滅亡の危機に直面していた! 突如現れた黒い霧のような恐るべき地球外生命体が、全てを絶望に染めてしまったのだ! 地球防衛組織『EDO』に所属するパイロット候補生、ミニチュアダックスフンドの春海和人は、新開発の巨大ロボットに乗り、地球の存亡を懸け戦うことになるのだが……。『そんなことより本が読みたい』果たして地球の運命は――!? 『犬とロボットは使いよう』ほか、書き下ろし一編を含む、お祭り騒ぎの全七編!

(C)Shunsuke Sarai 2013/犬ハサ製作委員会 (C)Shunsuke Sarai 2015

第18回えんため大賞フェア

ファミ通文庫2月の配信作品

これもおすすめ! ( / )

オトク!!

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
犬とハサミは使いよう Dog Ea...ライトノベル

150円(+税) (03/02まで)

更伊俊介/鍋島テツヒロ

ファミ通文庫

オトク!!

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
犬とハサミは使いようライトノベル

150円(+税) (03/02まで)

更伊俊介/鍋島テツヒロ

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
俺の家が魔力スポットだった件 ~住...ライトノベル

556円(+税)

あまうい白一/鍋島テツヒロ

ダッシュエックス文庫DIGITAL

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
境界迷宮と異界の魔術師 1ライトノベル

1139円(+税)

小野崎えいじ/鍋島テツヒロ

オーバーラップノベルス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
【合本版】犬とハサミは使いよう 全...ライトノベル

7458円(+税)

更伊俊介/鍋島テツヒロ

ファミ通文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
少年給魔師と恋する乙女ライトノベル

600円(+税)

御子神零/鍋島テツヒロ

GA文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
世界の果てからお急ぎ便

1200円(+税)

更伊俊介/はんじゅくいぬ

カドカワBOOKS

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
犬とハサミは使いよう(1)マンガ

560円(+税)

更伊俊介/大庭下門/鍋島テツヒロ

角川コミックス・エース

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

オトク!!

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
犬とハサミは使いよう ANOTHE...ライトノベル

150円(+税) (03/02まで)

更伊俊介/鍋島テツヒロ

ファミ通文庫

価格
150円 (+税)
162円 (税込) (※)
(03/02 23:59までの価格です)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:1コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
0 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです