ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

アリババの正体―週刊東洋経済eビジネス新書No.64

価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
今なら 60 コイン 2017/11/25 09:59まで

獲得コイン60コインの内訳

通常購入分
2コイン
コインUPキャンペーン分
+58コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
中国の超巨大ネット通販企業・アリババ。年間の商品取扱高は25兆円にも及び、イーベイや楽天を圧倒。利益水準ではアマゾンにも勝つ。
 そのアリババが米国への上場計画を発表し、世界の株式市場を揺るがしている。いまや同社は内需拡大や金融改革など中国の経済政策を動かすほどの存在だ。
 創業15年でここまで駆け上がった「怪人」馬雲(ジャック・マー)会長の実像、アリババを動かす中核メンバー、創業期を支えたソフトバンクや米ヤフーとの関係など、謎に包まれた企業の正体に迫った。
 本誌は『週刊東洋経済』2014年5月24日号緊急特集の20ページ分を抜粋して電子化したものです。

【主な内容】
世界を揺るがすネットの怪人
迫るソフトバンクとの決別
ヤフーがタオバオを“積極学習”
米国投資家の話題独占。アリババのお値段は?
美人社長から学生まで密着取材!「アリババ依存症」を追う
 買い物が大好き! でもいい店がない バイト学生も熱中! タオバオにはまる理由
 配送先は職場! 忙しい上海人もやはりネット派
 偽物も多いけど、何でもあるのが魅力
 余額宝のおカネで買い物もしてしまう
タオバオで月商100万元のスーパー主婦
タクシー配車アプリが爆発的に普及
アリババの金融大革命
日本企業のアリババ活用術
革命児 馬雲 野望の原点
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「週刊東洋経済eビジネス新書」シリーズ作品一覧(230冊)

100円〜700(+税)

週刊東洋経済eビジネス新書のシリーズ詳細ページへ

「アリババの正体―週刊東洋経済eビジネス新書No.64」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
94

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「アリババの正体―週刊東洋経済eビジネス新書No.64」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面