セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

ドナ・ビボラの爪 上

ドナ・ビボラの爪 上-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

宮本昌孝
ジャンル
文芸
レーベル
――
シリーズ
ドナ・ビボラの爪
出版社名
中央公論新社
配信開始日
2016年10月07日
ページ概数
501 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

死者二万余人、流失家屋数万戸と記録される大嵐「濃洲大洪水」の真っ只中、沛然と降りしきる雨のしたで、美濃国守護所で一人の赤子が産声を上げた。ぎょろ目、長々しい中停、角張ったあご。その威圧的な容貌は、蝮で知られる父・斉藤道三に瓜二つであり、抱き上げた忠臣・堀田道空は、主君に並ぶ大器誕生の予感に喜びを覚える。だがその期待は稲妻が全身を照らし出した瞬間、絶望に変わった。赤子の股には、男子たる証がなかったのだった……。醜女として家臣に忌避されながらも、道三や道空らに武士として教育を施される娘は、あるとき、崇福寺の法嗣・快川紹喜の元で修行する稚子・希希に恋をし、次第に女に目覚めていくが、身分違いの恋は、容赦なく二人を引き裂いてしまう。失恋に打ちひしがれる女のもとに、隣国尾張・織田三郎信長との縁談が持ち込まれるが――。歴史上から忽然と姿を消した信長の妻・帰蝶の謎に迫る、本格歴史伝奇小説、ここにあり。

「ドナ・ビボラの爪」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ドナ・ビボラの爪 上

1360円(+税)

宮本昌孝

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ドナ・ビボラの爪 下

1360円(+税)

宮本昌孝

――

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
乱丸 下

1600円(+税)

宮本昌孝

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
決戦!本能寺

1300円(+税)

葉室麟/冲方丁/伊東潤/宮本昌孝/天野純希/矢野隆/木下昌輝

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
紅蓮の狼

500円(+税)

宮本昌孝

祥伝社文庫

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
戦国SAGA 風魔風神伝 5マンガ

450円(+税)

宮本昌孝/かわのいちろう/村上もとか

ヒーローズコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
戦国SAGA 風魔風神伝 3マンガ

450円(+税)

宮本昌孝/かわのいちろう/村上もとか

ヒーローズコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
義輝異聞 将軍の星

629円(+税)

宮本昌孝

徳間文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
剣豪将軍義輝(下) 流星ノ太刀

714円(+税)

宮本昌孝

徳間文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
天空の陣風 陣借り平助

500円(+税)

宮本昌孝

祥伝社文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ドナ・ビボラの爪 上

1360円(+税)

宮本昌孝

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1360円 (+税)
1469円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら407コイン(※)
13 + 394コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
1060 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです