セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

髪結い伊三次捕物余話 心に吹く風

髪結い伊三次捕物余話 心に吹く風-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

宇江佐真理
ジャンル
文芸
レーベル
文春文庫
シリーズ
髪結い伊三次捕物余話(文春文庫)
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
255 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

大人気シリーズ、10巻に到達!絵師の修業に出ていた一人息子の伊与太が、兄弟子と喧嘩をして実家に帰ってきた。伊三次とお文の心配をよそに伊与太は働きだすが…。

髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) ( 16 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 明日のことは...

518円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 雨を見たか

537円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 君を乗せる舟

583円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 今日を刻む時...

552円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 黒く塗れ

593円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 心に吹く風

518円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 さらば深川

583円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 さんだらぼっ...

509円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

これもおすすめ! ( / )

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
夕映え 下

280円(+税) (03/02まで)

宇江佐真理

角川文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三日月が円くなるまで 小十郎始末記

270円(+税) (03/02まで)

宇江佐真理

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
深川恋物語

505円(+税)

宇江佐真理

集英社文庫

オトク!!

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
雷桜

270円(+税) (03/02まで)

宇江佐真理

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
うめ婆行状記

1200円(+税)

宇江佐真理

――

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
口入れ屋おふく 昨日みた夢

320円(+税) (03/02まで)

宇江佐真理

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
泣きの銀次

500円(+税)

宇江佐真理

講談社文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
通りゃんせ

320円(+税) (03/02まで)

宇江佐真理

角川文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
髪結い伊三次捕物余話 心に吹く風

518円(+税)

宇江佐真理

文春文庫

価格
518円 (+税)
559円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
218 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです