セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

霊感青年 1マンガ

霊感青年 1-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 完結
原作
夏目慧
作画
あきづき弥
ジャンル
マンガ
完結
レーベル
――
シリーズ
霊感青年
出版社名
エブリスタ
配信開始日
2016年03月17日
ページ概数
176 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

プーは、初対面の女子大生カナにいきなり霊に憑依されていると告げる。怖がるカナは、プーと同居生活を送るはめに…。

念願の一人暮らしを始めた女子大生カナは、
親友の朱音が部屋に泊りに来た際に遭った金縛りの原因を調べるために図書館を訪れる。

そこで出会った男子学生=プーは、初対面にもかかわらず
いきなりカナが霊に憑依されていると告げる。

訝りながらも、藁にもすがる思いでオカルトオタクを自室に案内するカナ。

一方、プーはカナの部屋のドアを開けるなり大興奮。
冷蔵庫の中に強力な霊がいると、カナを脅すのだった…。

結局、問題の冷蔵庫はカナの部屋に残されことになり
怖がるカナは、プーと同居生活を送るはめに…。

恐がりな天然女子大生と無愛想なオカルトオタク。
ひょんなきっかけで始まったアンバランスな男女の共同生活で起きる様々な怪奇現象。
そんな中、霊の存在を通じて、二人の距離は徐々に縮まっていき…。

(C)Kei Natsume / Wataru Akiduki

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
霊感青年 1マンガ

500円(+税)

夏目慧/あきづき弥

――

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
霊感青年 2マンガ

500円(+税)

夏目慧/あきづき弥

――

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
霊感青年 3マンガ

500円(+税)

夏目慧/あきづき弥

――

これもおすすめ! ( / )

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
境爛のクインナータ / 1マンガ

500円(+税)

あきづき弥

アクションコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
カンペキな彼女 / 1マンガ

500円(+税)

あきづき弥

コミックハイ!

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アラサー派遣OLビクトリアのやけっ...マンガ

800円(+税)

ビクトリアブラディーヌ

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
夜のスニーカーマンガ

500円(+税)

星里もちる

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
漫画パチスロパニック7 2017年...マンガ

680円(+税)

パニック7編集部

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ReLIFE 7【フルカラー】マンガ

582円(+税)

夜宵草

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
B(べー)ブラームス20歳の旅路 ...マンガ

500円(+税)

留守key

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
サムライハーフ (4)マンガ

400円(+税)

浅岡しゅく

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
霊感青年 1マンガ

500円(+税)

夏目慧/あきづき弥

――

価格
500円 (+税)
540円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
200 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです