ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

夢幻街(5)

漫画
水沢勇介
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
悪霊や妖魔たちに関わるトラブルを引き受け、解決に導く裏世界の職業「拝み屋」。ふだんは人形店を営む若い人形師・牧豹介もそのひとり。「狗法(くほう)」と呼ばれる、いにしえの技術を使いこなし、手強い魔物も一撃で葬り去ることができる男だ。金次第で動く符術師・白神仁や姉貴分の私立探偵・斎木美夜たちと連携をとりつつ、今日も難事件に立ち向かう! <収録作品紹介>呪符を使った戦闘の巧者、白神仁は旧知の骨董屋から能面の回収を依頼された。相手は、能面の魔力に魅入られ切り裂き魔となっている男だ。だがこの危険な仕事を前にして、弟子入りをせがむ少女が登場、白神を悩ませるのだった(「邪面」)。豹介に思いを寄せ、彼の店でアルバイトをしている娘・千葉礼子。山菜採りに出掛けた山の中で、友人が何者かに襲われた! こんこんと眠り続ける友人は、どうやら奇獣に憑依されているらしい。豹介は救う手立てを求めて深山幽谷に分け入った(「妖猿」)。血が騒ぐオカルティック・アクション、第5巻(全7巻)!

(C)水沢勇介,オフィス漫

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「夢幻街(オフィス漫)」シリーズ作品一覧(7冊)

300(+税)

夢幻街(オフィス漫)のシリーズ詳細ページへ

「夢幻街(5)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
190

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面