ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 実用・画集・新書・ゲーム・写真集 コイン40%還元
実用

CGWORLD 2018年11月号 vol.243

あらすじ・内容

第1特集は「スタイライズ表現探求」。フォトリアルはもちろん、CGによるアニメやゲームなどの非写実的な表現の作品は多く生み出されています。そこで今回は、非写実的な様式化された表現=スタイライズ表現をテーマとして、アニメ・コミック・イラストという3つのスタイルを紹介します。また、第2特集は「著作物との関わり方」です。CGWORLDにとって、初めての著作権をテーマとする特集企画。デジタルコンテンツ制作者が知っておきたい著作権に関する知識と課題について考えます。

電子書籍 コイン
価格

1,540(税込)

1,400円 (+消費税140円)

付与コイン

1/27 (木) 23:59まで

560(*詳細)

作品情報

シリーズ
CGWORLD
著者
レーベル
――
出版社
ボーンデジタル
カテゴリ
実用
ページ概数
117
配信開始日
2021/5/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 CGWORLD 2022年2月号 vol.282 (特集:『BanG Dream!(バンドリ!)』アニメシリーズ)

著者: CGWORLD編集部

今月号では、本誌初となる『BanG Dream!(バンドリ!)』アニメシリーズのメイキングを全42ページで大特集! 作画の表現様式を3DCGによって発展させることを目指した、アニメCG(※編集部独自の定義)。その先駆者、サンジゲンが現在アニメーション制作を手がけているのが本シリーズ。最新作である劇場版『BanG Dream! ぽっぴん'どりーむ!』と、昨夏に公開された劇場版『BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage』を例に、その取り組みを紹介する。『BanG Dream! ぽっぴん'どりーむ!』の監督を務めた植高正典氏と、『BanG Dream! FILM LIVE』シリーズの監督を務めた梅津朋美氏による演出面でのこだわりをはじめ、可愛さを生み出す土台となるキャラクターモデルやセットアップ、そこに命を吹き込むアニメーション、最終的なビジュアルを生み出すコンポジットにいたるまで、サンジゲン流のこだわりを余すところなくお伝えしていく。
そのほか、IP25周年というメモリアルイヤーにお披露目されたフィギュア「ブラック★ロックシューターHxxG Edition.」、同じく25周年を迎えたシリーズ最新ゲームタイトル『テイルズ オブ ルミナリア』、劇場版アニメ三部作の完結編『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』など、メイキングやTIPS、連載陣も大充実!

価格

1,540(税込)

1,400円 (+消費税140円)

「CGWORLD」シリーズ作品一覧(全69冊)

1,540(税込)

  • 実用 CGWORLD 2021年4月号 vol.272 (特集:大解剖『進撃の巨人』The Final Season)

    今号から特集を1本化! これまで以上に情報をより深く、幅広く解説していくのでお楽しみに。記念すべき最初の特集は、「TVアニメ『進撃の巨人』The Final Season」。言わずとしれた大人気漫画『進撃の巨人』をアニメ化した最終シリーズでは、回を追うごとにシリアスさ、ハードさが加速。原作漫画の醍醐味をアニメとして、いかにして描くのか? 今回は、MAPPAが目指す“CGと作画の一体化”をキーワードに、主立った制作工程ごとに取り組みを紹介する。
    特別企画として取り上げるのは、トヨタシステムズによるLEXUSのビジュアライゼーション。クルマの設計データ(3D CADデータ)から様々な動画・静止画・VR・AR・コンフィグレータなどのCGコンテンツを制作してきたトヨタシステムズのCG事業推進部は、高級車ブランド LEXUSのCGをどのようにつくり上げているのか。そのワークフローや飽くなきこだわりに迫る。
    その他、ポップ&キュートなオンライン対戦アクションゲーム『ニンジャラ』、公開2ヶ月でYouTube再生回数1,500万回を超えた人気アーティスト・ヨルシカのアニメーションミュージックビデオ『春泥棒』、昨年12月の配信開始以来、世界中の40近い国と地域でトップ10入りを果たし、早くもシーズン2の製作が決定したNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』など、ここでしか見ることのできない注目コンテンツが盛りだくさん!

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,540(税込)

    1,400円 (+消費税140円)

  • 実用 CGWORLD 2021年3月号 vol.271 (特集:インサイド・ビデオグラファー)

    第1特集は「インサイド・ビデオグラファー」。ハードやソフトはもちろん、SNSや配信プラットフォームの進化により、昨今は個人ベースでも映像作品を制作・発表しやすくなってきた。ここでは、急速に台頭しつつあるビデオグラファーの中から、3DCGを巧みに用いた実写VFX作品を手がける映像作家2名をフィーチャー。作中で用いられたキーとなる制作技術について、作者本人によるTIPS解説も!
    第2特集は「深化する、xR」。VR・AR・MRなど、リアルとバーチャルを融合させるテクノロジーを用いたコンテンツが盛り上がりつつある。ここでは、バーチャルキャラクターのxRを活用した斬新な取り組みとして、Kizuna A(I キズナアイ)のライブ公演とアイマリンプロジェクト新章のMV事例を紹介。
    その他、押井 守・森本晃司がタッグを組んだJVCケンウッドの音声アシスタント搭載スマートヘッドセット「WS-A1」「WS-A1G」のプロモーション短編アニメ『CONNECTED...』、スタイライズされたルックとオープンワールドでのアクションゲーム『クラフトピア』、“夜好性”と呼ばれる音楽シーンを形成している人気アーティスト・ずっと真夜中でいいのに。『正しくなれない』MVのメイキングなど、注目コンテンツの制作の裏側が盛りだくさん!

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,540(税込)

    1,400円 (+消費税140円)

  • 実用 CGWORLD 2021年2月号 vol.270 (特集:もっと! 気になるイケメン'21冬)

    第1特集は「もっと! 気になるイケメン’21冬」。男性キャラクターコンテンツの快進撃が止まらない。歌って踊るのはもちろんのこと、最近では3DドラマやYouTube配信など、活動の範囲も多岐に広がっている。本特集ではTVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』、アイドリッシュセブン『RabbiTube』、3Dドラマ『漂流兄弟』を取り上げ、それらを支える3DCG技術に着目し、衣装やアニメーション、演出などの裏側を紹介する。
    第2特集は「産学連携のトリセツ」。産学連携による研究開発と人材育成の必要性はくり返し語られており、欧米のCG・映像産業では成果が出ている。一方で、日本の現状はどうなのか。課題はどこにあり、どうやればコストに見合う成果を得られるのか。産学連携に取り組んでいる先駆者たちへの取材を通してその展望を探る。
    その他、最新のバーチャルプロダクション技術をはじめ、「HD-2D」表現が美しいゲーム『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』、STUDIO4℃による劇場版フル3DCGアニメ『えんとつ町のプペル』、鬼をはじめとしたハイクオリティなVFXが魅力の映画『約束のネバーランド』のメイキングも見逃せない。

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,540(税込)

    1,400円 (+消費税140円)

  • 実用 CGWORLD 2021年1月号 vol.269 (特集:Unreal Engine、ここが好き!)

    第1特集は「Unreal Engine 、ここが好き!」。そのフォトリアルな表現力が映像コンテンツ制作者から多くの支持をあつめる、Unreal Engine。そもそものところで、彼らはなぜUEを選んだのか? バーチャルプロダクションや多画面プロジェクションマッピングなど、ノンゲームにおける導入事例を中心にUEを活用するメリットを聞いた。2020年11月16日(月)から行われた「UNREAL FEST EXTREME 2020 WINTER」レポートも!
    第2特集は映画『STAND BY ME ドラえもん 2』。フル3DCG映画として記録的な大ヒットとなった前作から6年、モダンなワークフローと表現技術によって大幅にスケールアップした本作。本特集では八木竜一監督、山崎 貴共同監督へのインタビューをはじめ、正統進化のポイントとなる各制作工程のメイキングを徹底紹介する。
    その他、2020年10月20日(火)にリリースされたHoudini 18.5の最新レビューや、井筒和幸監督、8年ぶりの新作映画『無頼』メイキング、さらにキャラクターづくりの背景を探る新連載「キャラつく!」ではバンダイナムコスタジオの未来小町を取り上げる。

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,540(税込)

    1,400円 (+消費税140円)

  • 実用 CGWORLD 2020年12月号 vol.268 (特集:百花繚乱! 最新ゲームグラフィックス)

    第1特集は「百花繚乱! 最新ゲームグラフィックス」。次世代ゲーム機となるPlayStation 5/Xbox Series Xの発売を控え、ますます盛り上がりをみせるゲーム業界。ハイエンド機、スマートフォン、VRなどプラットフォームの幅が大きく広がった現在、その開発スタイルも様々だ。本特集では、『天穂のサクナヒメ』『FINAL FANTASY VII REMAKE』『リトルウィッチアカデミアVR』という注目の3タイトルを通して、それぞれのオンリーワンの開発手法を掘り下げる。
    第2特集は『モンスターストライク THE MOVIE ルシファー 絶望の夜明け』。6月13日(土)、14日(日)にスペシャル編集版のオンライン試写会を開催し11月6日(金)に完全版公開となった本作。長年の『モンストアニメ』制作の経験を存分に活かす場となった舞台裏を、プリプロダクション、パイプライン、エフェクトにフォーカスして紹介する。
    その他、Houdini&Arnoldで大規模なフル3D自然景観を描いた自主制作作品『Island』のメイキングや、世界で70万人規模のサポーターを抱えるまでに成長を遂げたナラティブ型バーチャルアイドル「ReVdol!」(リブドル!)の2周年記念ライブ、Netflixオリジナルアニメシリーズ『ドラゴンズドグマ』など、要注目のコンテンツが盛りだくさん!

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,540(税込)

    1,400円 (+消費税140円)

付与コインの内訳

560コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「CGWORLD 2018年11月号 vol.243」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報