セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

『大寒』だけど寒さに負けるな!コイン最大45倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

オトク!!

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

ヘヴィメタルを“読む”―なぜNWOBHMは反逆者の音楽と言われているのか―

ヘヴィメタルを“読む”―なぜNWOBHMは反逆者の音楽と言われているのか―-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
長谷川修平
ジャンル
実用
音楽
男性向け
レーベル
グループ・ゼロ
出版社名
グループ・ゼロ
配信開始日
2015年06月20日
ページ概数
162 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

アカデミックな研究と深い敬愛に裏打ちされた、読むヘヴィメタル。ヘヴィメタルについてより深く知ることが出来る1冊。

なぜヘヴィメタルは嫌われ、反逆者の音楽とされたか。なぜメタルは黒い衣服を好むのか、なぜメタルは悪魔崇拝をテーマとするのか、メタルにおけるなぜを追究し、ヘヴィメタルのライフスタイルを明らかにする。ヘヴィメタル(NWOBHM)の社会的背景から、ヘッドバンガーズ、ファッション、オジー・オズボーンの成り上がり精神、レザーと鋲の反逆者ジューダス・プリースト、アイアン・メイデンの労働者階級意識、モーターヘッドのレミーの負け犬的勝利感、ヴェノムのアンチキリスト的態度まで。今や世界中にファンを持つ、ヘヴィメタル。その精神に鋭く迫る。1970年のブラック・サバス誕生後、1979年のNWOBHMムーブメントによって、ヘヴィメタルの人気は爆発する。だが、次第にマスコミの批判や偏見に晒され、「反逆者の音楽」というレッテルを貼られることに。アカデミックな研究と深い敬愛に裏打ちされた、読むヘヴィメタル。ヘヴィメタルについてより深く知ることが出来る1冊。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1110 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年1月30日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
完全実用版 おんなのこの服の脱がせ...

1500円(+税)

ポストメディア編集部・編

――

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
声優グランプリ2017年2月号

834円(+税)

声優グランプリ編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊 東京ウォーカー+ 2017年...

269円(+税)

TokyoWalker編集部

Walker

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

オトク!!

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ヘヴィメタルを“読む”―なぜNWO...

250円(+税) (01/26まで)

長谷川修平

グループ・ゼロ

コインUPキャンペーン対象商品
価格
250円 (+税)
270円 (税込) (※)
(01/26 23:59までの価格です)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら49コイン(※)
2 + 47コインUP
2017/01/23 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
0 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです