セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

GWCP ゴールデンウィークキャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

Studio One 3で学ぶ音楽の作り方

Studio One 3で学ぶ音楽の作り方-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

浅田祐介
小南千明(楽曲提供)
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
Studio One 3で学ぶ音楽の作り方
出版社名
リットーミュージック
配信開始日
2016年06月17日
ページ概数
163 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。全部見せます! 浅田流DAWテクニックから曲の組み立て方まで音の良さと抜群の操作性で、ユーザーが急速に増えているStudio One。無料バージョンのPrimeも用意されており、初心者が最初に使うDAWとしても最適と言えるでしょう。本書ではそんなStudio Oneを使った曲作りのノウハウを、サウンドプロデューサーの浅田祐介氏が解説。実際の楽曲の作り方とからめる形で、Studio One 3の基本操作から賢い使い方までを浅田氏が大公開してくれました。教材として浅田氏が作成したオリジナルのソングファイルを用意しているので(なんと3曲!)、プロの音作りの秘密をじっくり確認することも可能。リアルなStudio One 3の使い方をぜひ学んでください。*この電子書籍に対応したデータは、リットーミュージックのウェブサイト(http://www.rittor-music.co.jp/e/furoku/)から無料ダウンロードできます。

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1124 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年5月15日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年6月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Tarzan (ターザン) 201...

426円(+税)

Tarzan編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
YokohamaWalker横浜ウ...

393円(+税)

YokohamaWalker編集部

Walker

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
LEON 2017年 06月号

740円(+税)

主婦と生活社

LEON

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Studio One 3で学ぶ音楽...

1600円(+税)

浅田祐介/小南千明(楽曲提供)

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1600円 (+税)
1728円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら400コイン(※)
16 + 384コインUP
2017/05/01 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
1300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです