セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

尊大な公爵の愛情

尊大な公爵の愛情-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
キャロル・モーティマー
翻訳者
高橋美友紀
ジャンル
文芸
ハーレクイン(小説)
レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
出版社名
ハーレクイン(小説)
配信開始日
2016年06月02日
ページ概数
248 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

孤独を愛する公爵に拾われた、帰る家も名前もない娘……。

ある日、ロザラム公爵グリフィンは馬車で領地へ帰る道中、突然飛び出してきたネグリジェ姿の娘をはねてしまった。泥だらけで地面に倒れた彼女は意識を失っていたため、やむなく公爵邸に連れ帰って介抱することにする。一方、眠りから覚めた娘はいっさいの記憶がないことに戸惑った。このたくましくて美しい男性は誰……いいえ、それより私は誰?「君の名は?」そう尋ねられて答えに窮していると、公爵と名乗る彼に、美しき女性を意味する“ベラ”と名づけられた。思わず胸を高鳴らせるベラだったが、鏡を見てすぐに自戒した――こんなみすぼらしい私を、公爵様が本気で美しいと思うはずがないわ!

■エリザベス女王からも賞賛される名作家C・モーティマーの大好評〈孤高の公爵シリーズ〉の第5弾。圧倒的な存在感の公爵と儚げな娘の取り合わせは、さながら『美女と野獣』を彷彿とさせます。巻末には横浜国立大学の小宮正安教授による歴史解説コラム~ヒストリカルへの招待~第4話【天使か? 悪魔か? 「後見人」】が掲載されています。

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛を捨てた大富豪

600円(+税)

キャロル・モーティマー/麦田あかり

ハーレクイン・ロマンス

コインUP

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
悪魔公爵と一輪のすみれ

700円(+税)

キャロル・モーティマー/清水由貴子

MIRA文庫

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
過ちと呼ばないでマンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/神谷和都

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛を拒まないで

500円(+税)

キャロル・モーティマー/片山真紀

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
涙の手紙マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/杏崎もりか

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
碧の瞳の家庭教師(碧:あお)

700円(+税)

キャロル・モーティマー/泉智子

ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
シンデレラの献身

600円(+税)

キャロル・モーティマー/深山咲

ハーレクイン・ロマンス

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
愛を拒まないでマンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/麻生歩

ハーレクインコミックス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
尊大な公爵の愛情

700円(+税)

キャロル・モーティマー/高橋美友紀

ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル

コインUPキャンペーン対象商品
価格
700円 (+税)
756円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら210コイン(※)
7 + 203コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
400 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです