ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

氷菓(11)

あらすじ・内容

里志に受け取らせるため、摩耶花のチョコレート作りが始まる!

中学時代にバレンタインのチョコを里志に受け取ってもらえなかった摩耶花。今年こそはと、えるにも手伝ってもらい会心のチョコレートを仕上げた摩耶花だが、所要で直接渡せず部室にチョコを置いていたのだが…。

電子書籍
価格

638(税込)

580円 (+消費税58円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
氷菓(角川コミックス・エース)
著者
レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
181
配信開始日
2017/10/26
底本発行日
2017/10/26
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 氷菓(14)

著者: タスクオーナ

漫画投稿を続けていた摩耶花は小さな賞ながらも受賞した。一層執筆活動をがんばろうとしていたところ、「漫研」内の「描く派」「読む派」が対立し、「描く派」認定されている摩耶花も巻き込まれ…。

価格

704(税込)

640円 (+消費税64円)

「氷菓(角川コミックス・エース)」シリーズ作品一覧(全14冊)

616円〜704(税込)

  • マンガ 氷菓(1)

    省エネを自分のスタイルとする奉太郎だが、姉の命令で「古典部」に入部することになってしまう。部室を訪れた奉太郎は、そこで好奇心旺盛な少女「千反田える」と出会い「部室密室事件」に遭遇してしまうのだが!?

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • マンガ 氷菓(2)

    奉太郎は同じ古典部員である千反田えるから入部した理由を聞かされる。それは彼女の叔父が45年前に関わった事件の真相を調べるためだった。えるに押し切られ手伝うハメになった奉太郎は事件の解明に乗り出す。

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • マンガ 氷菓(3)

    ついに45年前の「事件」の核心に近づいた奉太郎。45年前の古典部部長・関谷純からのメッセージを現「古典部」が受け取る!えるから始まった「氷菓」事件ついに完結!

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • マンガ 氷菓(4)

    えるに誘われ、自主制作のミステリ映画を見ることになった奉太郎達。しかしそれは脚本担当が倒れてしまいトリック部分だけが抜けたものだった。えるに頼まれてしまった奉太郎はそのトリックを探ることになるのだが!

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • マンガ 氷菓(5)

    先輩達の話を聞き終えた奉太郎達だが、参考になる話はなかった。自分のモットーである省エネ主義を貫こうとした奉太郎だが、入須直々に「才能がある人がやるべきだ」と説得され、独自のトリックを考えるのだが!?

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「氷菓(11)」評価・レビュー

評価

4.6
お得な情報