セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

関よしみホラーコレクション パニック!―あたし死ぬの?―マンガ

関よしみホラーコレクション パニック!―あたし死ぬの?―-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

関よしみ
ジャンル
マンガ
ホラー
レーベル
ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ
シリーズ
関よしみホラーコレクション(ホラーM)
出版社名
ぶんか社
配信開始日
2016年08月18日
ページ概数
197 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

戦争、核シェルター、細菌兵器、遺産相続のためのサバイバルゲーム…直面する死に少女は苦悶する! 「明日死ぬとしたらどうする?」恐怖漫画で生きることについて問いかけつづける関よしみの壮絶パニックホラー集。死ぬこと、生きること、生き続けるということ。強烈なメッセージを、戦争をしらないこどもに、生きることの痛みを知るおとなに、お届けします。

「関よしみホラーコレクション(ホラ...」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみホラーコレクション パニッ...マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみホラーコレクション 超エゴ...マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 絶望へのカウントダ...マンガ

600円(+税)

関よしみ

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カオル真実マンガ

600円(+税)

関よしみ

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
神々の密談マンガ

600円(+税)

関よしみ/稲葉朋子

あなたが体験した怖い話

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 腐った林檎が降って...マンガ

600円(+税)

関よしみ

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 砂上の文明マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 飼育病棟マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 死にたくないマンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみ傑作集 正義の方舟マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
関よしみホラーコレクション パニッ...マンガ

600円(+税)

関よしみ

ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ

コインUPキャンペーン対象商品
価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら180コイン(※)
6 + 174コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    月間

    ページ先頭へ

    本文の終わりです