ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

森の教え、海の教え 辺境の旅から

芦原伸
税込価格
1,496 (1,360円+消費税136円)
付与コイン
13 コイン

付与コイン13コインの内訳

会員ランク(今月ランクなし)
1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

忘れられた日本の風景、失われゆく里山や里海に残る風俗、風習、伝統、暮らしなどを訪ねた旅の記録を「森」と「海」の二編のテーマで綴る16編。

日本人は古くから山や森、川や海などの自然を敬い、森羅万象あらゆるものに精霊や魂が宿ると考え暮らしてきた。

文明社会の現代において希薄となったそうした価値観を、あらためて辺境の旅を通して見つめ直す。

旅をライフワークとして 40年以上。

本書は、紀行作家であり旅行ジャーナリストでもある著者が、北は北海道・オホーツク海沿岸から南は沖縄・久高島、

さらにカナダ、北太平洋北東部のハイダグワイ島をめぐった“17 の辺境の旅”の取材をまとめたものです。

各地で見聞きした、それぞれの土地土地に生きる人々の知恵、“教え”が記されています。



絶滅した二ホンオオカミの足跡を追って奈良・大台ヶ原へ。

かつて鯨漁で栄えた五島列島へ。

旅を続けるなかで著者は、果たして文明は人間を幸福にしたのだろうかと疑問を投げかけます。



――辺境では現代社会の「快適」「清潔」「安全」のルールは保障されない。

むしろ「不便」「不潔」「危険」を覚悟しなければならない時もあるだろう。

その代わり、そこには清澄な空気、大きな空、森の限りない静けさがある。



辺境の古代人は神の怒りを恐れた。洪水、火災、地震は神の怒りだった。

それゆえ神々から与えられた多様性社会を尊び、森林を守り、野生動物との共存を図った。

同時に祖先の霊を敬った。この本でまとめたものは、そうした“辺境からの声”である。

――と著者は語りかけます。



森に寄り添い、海を糧とする人たちの生きる知恵であり、日本人の根底にもある森羅万象に宿る“八百万の神”を敬うという多様な観念は、デジタル社会に生きる私たちが今こそ、その声に耳を傾ける時代かもしれません。



【目次】

<第一部 森の教え 編>

第一章 オオカミが教えてくれたこと1 大台ケ原(奈良県)

第二章 オオカミが教えてくれたこと2 秩父(埼玉県)

第三章 マタギが教えてくれたこと 阿仁(秋田県)

第四章 森林鉄道が教えてくれたこと 木曽谷(長野県)

第五章 仮面が教えてくれたこと 高千穂・椎葉(宮崎県)

第六章 南方熊楠が教えてくれたこと 田辺(和歌山県)

第七章 里人が教えてくれたこと 遠山郷(長野県)

第八章 山伏が教えてくれたこと 出羽三山(山形県)

第九章 鬼が教えてくれたこと 国東半島(大分県)



<第二部 海の教え 編>

第一章 鯨が教えてくれたこと 五島列島(長崎県)

第二章 “渡り漁師”が教えてくれたこと 鵜来島(高知県)

第三章 アイヌが教えてくれたこと オホーツク海(北海道)

第四章 天女が教えてくれたこと 丹後半島(京都府)

第五章 ブラキストンが教えてくれたこと 津軽海峡(北海道)

第六章 島猫が教えてくれたこと 田代島(宮城県)

第七章 神女が教えてくれたこと 久高島(沖縄県)

第八章 ワタリガラスが教えてくれたこと ハイダ・グアイ(カナダ)

(C) 2018 Shin Ashihara

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「森の教え、海の教え 辺境の旅から」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
363

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/12/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面
お得な情報