セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

目指せ初段 囲碁は序盤で差がつく

目指せ初段 囲碁は序盤で差がつく-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

宮崎龍太郎
ジャンル
実用
囲碁
レーベル
――
シリーズ
NHK囲碁シリーズ
出版社名
NHK出版
配信開始日
2015年07月04日
ページ概数
476 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

序盤で成功すれば、勝つ可能性は大!

級位者にとって19路盤は広すぎて、「序盤はどこに打ったらいいのか分からない」と思っている方が多い。しかし序盤でリードしていれば、最後はその貯金で勝つ可能性が大きくなる。これまで何十人もの級位者を初段に導いてきた著者が、序盤でリードして勝つためのコツを伝授する。

[内容]
はじめに
第1章 価値あるところへ打て!
第2章 石の強さが着手を導く
第3章 基本の技こそ勝利への近道
第4章 得意戦法を身につけよ
おわりに

(C)2015 Ryutaro Miyazaki

NHK囲碁シリーズ ( 5 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
万波姉妹の明日は勝てるマジカル手筋

1040円(+税)

万波佳奈/万波奈穂

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
目指せ初段 囲碁は序盤で差がつく

1100円(+税)

宮崎龍太郎

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
NHK囲碁シリーズ  目指せ初段 ...

1188円(+税)

宋光復

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
初段の常識 石の強弱で打つ場所を決...

1188円(+税)

小松英樹

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
初段の常識 死活の基本マスター

1100円(+税)

林漢傑

――

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1115 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年3月10日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
深愛

542円(+税)

水樹奈々

幻冬舎文庫

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ミステリーの書き方

874円(+税)

日本推理作家協会

幻冬舎文庫

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ゲームラボ 2017年 3月号

778円(+税)

ゲームラボ編集部

――

オトク!!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
父・金正日と私 金正男独占告白

463円(+税) (02/28まで)

五味洋治

文春文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
目指せ初段 囲碁は序盤で差がつく

1100円(+税)

宮崎龍太郎

――

価格
1100円 (+税)
1188円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:11コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
800 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです