セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

暴れ旗本八代目 はぐれ雲

暴れ旗本八代目 はぐれ雲-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
井川香四郎
ジャンル
文芸
時代小説
レーベル
徳間文庫
シリーズ
暴れ旗本八代目
出版社名
徳間書店
配信開始日
2015年05月08日
ページ概数
232 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

二万石ではありえぬほど巨額の賄(まいない)を持参した肥前箕浦藩主・佐宗直虎(さそうなおとら)に不審を覚えた田沼から、探りを入れろと命じられた大目付の“かみなり旗本”政盛。ところが、ひょうたん息子の右京は、箕浦藩より財務に請われている宰我(さいが)と知り合いで……。傑作時代活劇第三弾。

暴れ旗本八代目 ( 9 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 けんか凧

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 天翔る

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 はぐれ雲

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 荒鷹の鈴

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 山河あり

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 不知火の雪

629円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 怒濤の果て

629円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 海峡遙か

629円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
まよい道  ‐くらがり同心裁許帳(...

495円(+税)

井川香四郎

ベスト時代文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
彩り河  ‐くらがり同心裁許帳(十...

495円(+税)

井川香四郎

ベスト時代文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
樽屋三四郎 言上帳  片棒

648円(+税)

井川香四郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
見返り峠  ‐くらがり同心裁許帳(...

495円(+税)

井川香四郎

ベスト時代文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
樽屋三四郎 言上帳  雀のなみだ

648円(+税)

井川香四郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
秋蛍  ‐くらがり同心裁許帳(十二...

495円(+税)

井川香四郎

ベスト時代文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ぼやき地蔵  ‐くらがり同心裁許帳...

495円(+税)

井川香四郎

ベスト時代文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
うだつ屋智右衛門 縁起帳

日本国内のみ販売

井川香四郎

光文社文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
暴れ旗本八代目 はぐれ雲

590円(+税)

井川香四郎

徳間文庫

価格
590円 (+税)
637円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
290 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです