ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

ゼロ戦夏子(2)《啓蟄の翔》

価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
昭和20年8月15日正午、天皇陛下の玉音放送によって戦争終結、すなわち敗戦が国民に告げられ、戦後の混乱時代が始まった。愛する夫、そして命の恩人・長谷老人の死は何だったのか? 涙も枯れて、やり場のない怒りがこみ上げる夏子。一方、夏子の仇敵である中須賀は、軍の食料物資をトラックごと奪って東京へと向かおうと企んでいた。それを知った夏子は中須賀を追い、実家のある東京へ舞い戻ったのだが、そこで目にしたのは変わり果てた街の姿だった。そして、夏子はかつて父の剣道道場の門下生で、今はヤクザとなった朝熊と再会し、両親の死を知らされる。ショックを受ける夏子だったが、ひとりで生きていくため、そして中須賀に復讐するために自立していくのであった…。戦中と戦後の混乱期を生き抜いたひとりの女の復讐と義侠心の壮絶な物語、第2巻(全6巻)!

(C)篠原とおる,オフィス漫

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「ゼロ戦夏子(オフィス漫)」シリーズ作品一覧(6冊)

300(+税)

ゼロ戦夏子(オフィス漫)のシリーズ詳細ページへ

「ゼロ戦夏子(2)《啓蟄の翔》」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
244

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面