セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレットラノベ

NEW

ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 先行販売
著者
渡瀬草一郎
イラスト
ぎん太
原案・監修
川原礫
ジャンル
ライトノベル
男性向け
レーベル
電撃文庫
シリーズ
クローバーズ・リグレット(電撃文庫)
出版社名
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
配信開始日
2016年12月09日

あらすじ・内容

《SAO》の秘められたエピソードを、ファンタジーの旗手・渡瀬草一郎が再創造!

《アスカ・エンパイア》。SAO事件の最中に運営を開始した、古参の和風VRMMOである。ユウキとラン達のギルド《スリーピング・ナイツ》結成のきっかけとなったこのゲームにも、秘められたエピソードがあった―― 戦巫女のナユタと忍者のコヨミ。《アスカ・エンパイア》で出会い仲良くなった二人の少女は、ゲーム内で不思議な法師ヤナギと出会う。その老僧侶は、とあるクエストの《謎解き》を《探偵》に依頼したいという。しかもその報酬は一〇〇万円。法外すぎる値段に驚く少女二人だが、その奇妙な依頼を受ける《探偵》も負けず劣らず奇妙な青年だった。ステータスボーナスは《運》に《全振り》――つまりバトルは最弱、しかしレアアイテムドロップ率最強のトリッキーなプレイヤーで……。最先端VRMMOの世界で、少女二人を引き連れた《胡散臭い探偵》による《謎解き》が始まる。

(C)2016 SOITIRO WATASE / REKI KAWAHARA

電撃文庫12月の配信作品

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ソードアート・オンライン プログレ...マンガ

570円(+税)

川原礫/比村奇石/abec

電撃コミックスNEXT

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ソードアート・オンライン オルタナ...マンガ

570円(+税)

たもりただぢ/時雨沢恵一/黒星紅白/川原礫

電撃コミックスNEXT

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ソードアート・オンライン1 アイン...ライトノベル

590円(+税)

川原礫/abec

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ソードアート・オンライン プログレ...ライトノベル

690円(+税)

川原礫/abec

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アクセル・ワールド1 ―黒雪姫の帰...ライトノベル

570円(+税)

川原礫/HIMA

電撃文庫

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絶対ナル孤独者1マンガ

570円(+税)

越水 ナオキ/川原礫/シメジ

電撃コミックスNEXT

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • 先行販売
ワールド エンド エクリプス 天穹...ライトノベル

日本国内のみ販売

渡瀬草一郎/エナミカツミ/セガゲームス

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
絶対ナル孤独者《アイソレータ》1 ...ライトノベル

590円(+税)

川原礫/シメジ

電撃文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

NEW!

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 先行販売
ソードアート・オンライン オルタナ...ライトノベル

650円(+税)

渡瀬草一郎/ぎん太/川原礫

電撃文庫

価格
650円 (+税)
702円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:6コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
350 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです