ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

25文字でわかる 宇宙ーーそもそも宇宙はどのように生まれたのか?

価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

宇宙の謎が1冊でわかる

・地球に似ていて、移住が可能な惑星は火星?金星?月?
・惑星はどうやって生まれ、いつ死ぬの?
・相対性理論や、ひも理論とは結局どういう内容?
・そもそも、宇宙はどのように生まれた?

太陽系・銀河系から宇宙の誕生、宇宙理論、宇宙開発までをこの1冊で学べます。
写真・図140点とあわせて解説。

■目次
PART1 太陽系
01 太陽系って何?/02 太陽/03 水星/04 金星/05 地球/06 月/07 火星/08 木星/09 土星/10 天王星/11 海王星/12 冥王星/13 小惑星と彗星/14 惑星と準惑星/15 太陽系に地球外生命体は存在するのか?

PART2 銀河
16 銀河って何?/17 4種類の形状/18 天の川銀河/19 アンドロメダ銀河/20 星雲/21 恒星と連星/22 恒星の一生――誕生期/23 恒星の一生――成長~安定期/24 恒星の一生――終末期1/25 恒星の一生――終末期2/26 惑星の誕生/27 ブラックホール/28 一般人が宇宙旅行に行ける日は?

PART3 宇宙の誕生と宇宙論
29 宇宙の誕生/30 インフレーション時代とビッグバン/31 宇宙の成長/32 素粒子/33 自然界の4つの力/34 ヒッグス粒子/35 素粒子の標準理論/36 ニュートン力学/37 ニュートン力学/38 特殊相対性理論/39 一般相対性理論/40 タイムマシンは実現可能か?/41 ダークマターとダークエネルギー/42 超ひも理論/43 宇宙はひとつしかないのか?

PART4 観測テクノロジー
44 ハッブル望遠鏡/45 ALMA望遠鏡/46 すばる望遠鏡/47 QUIET実験/48 太陽観測衛星「ひので」/49 小惑星探査機「はやぶさ」/50 国際宇宙ステーション/51 スペースシャトル/52 宇宙開発の歴史<19世紀後半~20世紀前半>/53 宇宙開発の歴史<20世紀後半>/54 宇宙開発の歴史<20世紀後半>/55 宇宙開発の歴史<21世紀>/56 宇宙からのメッセージは来るか?

Panda Publishing

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「25文字でわかる 宇宙ーーそもそも宇宙はどのように生まれたのか?」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
358

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/10/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「25文字でわかる 宇宙ーーそもそも宇宙はどのように生まれたのか?」のおすすめコメント

  • 宇宙すげえ

    じゃんけんBOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2016/10/20

    写真が豊富でとにかく美しい!

    太陽のくだりで、200万度のコロナに包まれた…と書かれていたのに
    「200万度のコロッケ」と空目して「それは大変だ」と思いました。

    そんな200万度のコロッケ、太陽についても
    行くには新幹線でぶっ飛ばしても57年かかるとか
    寿命は100億年とか

    ちゃんと考えようとすればするほど凄すぎて頭がパーンとなる情報が満載。

    金星にいたっては「最高500度」とか、真夏日でもせいぜい42度とかに住んでて暑いとか言って本当にごめんなさいという気分になりました。

    銀河の話になってくるともう「自分という存在の小ささ」みたいになってきて
    だんだんなんだか分からなくなってきます。

    そして最終的には「これは地球外生命体…いるね」ってなります。

他の作品のコメントを見る

「25文字でわかる 宇宙ーーそもそも宇宙はどのように生まれたのか?」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面